プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

【日テレ笑う大晦日】矢部浩之、松下洸平のLINE&愛息のボイスメッセージ公開 スマホケースにラジオファン歓喜

矢部浩之 (C)ORICON NewS inc.の画像

矢部浩之 (C)ORICON NewS inc.

 日本テレビ系『笑って年越したい!笑う大晦日』が、12月31日の午後6時30分よりスタート。人気芸人たちのネタを別スタジオのトーク場所から鑑賞している、ナインティナイン・矢部浩之が「松下洸平くんからLINEが来ています。『きのうの(ゴチ)生放送。まだ引きずっています。来年からはスペシャル食材を探す担当をさせてください』って…」と明かした。

【写真】衝撃!デヴィ夫人が“ヤンクミ”になりきる

 矢部は続けて「音声が届いてるねん」と切り出すと、愛息からの「パパ頑張れ」との音声メッセージを紹介。千鳥・ノブが「洗剤のCM取りにいってます」と笑わせていたが、SNS上では、矢部のスマホケースが、ニッポン放送『ナインティナインのオールナイトニッポン(ANN)』(毎週木曜 深1:00)内の人気企画『岡-1グランプリ』で、ミキ・昴生(女子高生のイントネーション)から「妻の手作りです」とプレゼントされたものに見られることから、歓喜の声が広がっていた。

 同局が16年ぶりに立ち上げる新しい『年越し特番』は、とにかく笑って“イイ”お笑いネタの祭典。ナインティナイン、バナナマン、千鳥、後藤輝基(フットボールアワー)、川島明(麒麟)、かまいたち・山内健司らMC陣が勢ぞろい。コンビの垣根を越えた、一夜限りの『シャッフルMC』にも注目だ。

 人気芸人、豪華ゲストが続々登場し、何が起こるかわからない、見応えたっぷりの爆笑ネタの連続で“笑いの紅白”として、「とにかく笑える大晦日」を全国各地の視聴者に届ける。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ