プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

【RIZIN】朝倉海、トーナメント決勝へ 瀧澤謙太との打撃戦を制する

『RIZIN.33』バンタム級トーナメント準決勝に勝利した朝倉海(右) (C)RIZIN FFの画像

『RIZIN.33』バンタム級トーナメント準決勝に勝利した朝倉海(右) (C)RIZIN FF

 格闘家の朝倉海(28)が31日、格闘技『RIZIN.33』(さいたまスーパーアリーナ)の「バンタム級トーナメント」準決勝に出場し、瀧澤謙太(27)との打撃戦を制してメインイベントの決勝戦へ駒を進めた。

【動画】朝倉海 独占インタビュー 優勝への強い意気込み語る!

 今年6月から行われたトーナメントで、大本命として注目され続けてきた海は「必ず優勝する」と自ら言い聞かせるように宣言してきた。この日は準決勝と決勝の2試合が行われるが、1ラウンドから目の前の勝利だけを求めるように激しい打撃戦で瀧澤を圧倒し続けた。

 2ラウンドに入ると瀧澤が回し蹴りなどのキックで攻勢に出ると、海も出足の速いパンチを効果的に当て続ける。残り1分を切り海が前へ出て圧力をかけると、瀧澤も蹴りを返すなど一進一退の展開となった。

 迎えた3ラウンドも緊張の感のある打撃戦が続くも、海のパンチが的確にヒットし瀧澤は手詰まり状態に。残り1分で海が見舞ったストレートで瀧澤が腰を落としかけると、一気に激しい殴り合いになったが、海が瀧澤のパンチを見切り決定打はもらわず。判定3-0で海が勝ち上がった。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ