プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

音楽

『ジャニーズカウントダウン』グループチェンジメドレー組み合わせ&楽曲が発表 KinKi KidsはV6歌唱

『ジャニーズカウントダウン 2021→2022』(C)フジテレビの画像

『ジャニーズカウントダウン 2021→2022』(C)フジテレビ

 ジャニーズ事務所所属のアーティストが一堂に会して、31日に東京ドームで開催される年越しライブ『ジャニーズカウントダウン2021-2022』。このほど、他グループの楽曲を歌唱する『グループチェンジメドレー』の組み合わせと楽曲が発表された。

【動画】司会・KinKi Kidsほかジャニーズファミリーからのメッセージ

 同ライブはフジテレビ系で午後11時45分から深夜0時45分まで生放送。昨年は新型コロナウイルスの影響で実施できなかったが、『東京ドームに2年ぶりの大集合!ジャニーズカウントダウン2021→2022』と題して2年ぶりに東京ドームからの生中継が復活。今年は、総勢13組のアーティストが集結する。

 このほかにも来年にデビュー25周年を迎えるKinKi Kids、同じく15周年を迎えるHey! Say! JUMP、10周年を迎えるA.B.C-Zがアニバーサリーメドレー、特別企画として、国民投票で決まる夢のコラボユニット“初夢企画”なども予定されている。

 『グループチェンジメドレー』では「over」(V6)をKinKi Kids、「AMBITIOUS JAPAN!」(TOKIO)をNEWS、「STAR LIGHT」(光GENJI)を関ジャニ∞、「Venus」(タッキー&翼)をKAT-TUN、「SHE! HER! HER!」(Kis-My-Ft2)をHey! Say! JUMP、「Love so sweet」(嵐)をKis-My-Ft2、「雨のMelody」(KinKi Kids)をSexy Zone。

 「がんばりましょう」(SMAP)をA.B.C-Z、「チャンカパーナ」(NEWS)をジャニーズWEST、「キミにHITOMEBORE」(Sexy Zone)をKing & Prince、「Keep the faith」(KAT-TUN)をSixTONES、「真夜中のシャドーボーイ」(Hey!Say!JUMP)をSnow Man、「好きやねん、大阪。」(関ジャニ∞)を初出演のなにわ男子が歌唱する。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ