プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

元V6・坂本昌行、朝海ひかるとの結婚発表「二人三脚でこれからの人生を歩んで参ります」 ジャニーズ“最年長婚”に

坂本昌行と朝海ひかるが結婚を発表の画像

坂本昌行と朝海ひかるが結婚を発表

 元V6で俳優の坂本昌行(50)が30日、元宝塚歌劇団雪組トップスターの女優・朝海ひかる(49)と結婚したことを所属事務所を通じ発表した。ジャニーズ事務所所のアーティストとしては、2019年に48歳で結婚したTOKIO城島茂(51)を超えて、最年長での結婚となった。

【写真】『「シカゴ」宝塚歌劇OGバージョン』に出演した朝海ひかる(左から2番め)

 2人は直筆の署名とともにコメントを発表し、「12月30日に私共は入籍いたしましたことをご報告させていただきます」と報告。「人生のパートナーとしてお互いを想い支え合いながら、二人三脚でこれからの人生を歩んで参ります。日々状況が変わる中、お仕事をさせていただけることに感謝し、また一日も早く穏やか日常が訪れることを願っております。どうぞ今後ともご指導ご鞭撻の程、宜しくお願い申し上げます」と心境をつづった。

 坂本は1971年7月24日生まれ、東京都出身。V6のメンバーとして1995年11月に「MUSIC FOR THE PEOPLE」でCDデビュー。今年11月1日に解散するまでV6ではリーダーを務めた。俳優としては1992年に舞台『阿国』で舞台デビュー。『魔女の宅急便』、『奇妙なゲーム』、『NO MAN’S LAND』などに出演し、舞台・ミュージカルを中心に活躍する。

 朝海は1991年に宝塚歌劇団に入団。02年、雪組男役の トップスターになる。06年に退団。以後、舞台『ローマの休日」』や、ミュージカル『TOP HAT』などに出演している。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ