プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

映画・アニメ

関智一、ドラマ『99.9』出演で話題 裁判官役でキョトン顔も「良い声だ」「ピッタリ」

関智一 (C)ORICON NewS inc.の画像

関智一 (C)ORICON NewS inc.

 人気アニメ『ドラえもん』スネ夫役、『鬼滅の刃』不死川実弥役、『呪術廻戦』のパンダ役などで知られる声優・関智一が29日、TBSで放送された人気グループ・嵐の松本潤が主演する人気シリーズ『99.9-刑事専門弁護士-』の完全新作ドラマスペシャル『99.9-刑事専門弁護士- 完全新作SP 新たな出会い篇~映画公開前夜祭~』に出演した。

【写真】デコ出し姿で少年ぽい!裁判長姿ではしゃぐ関智一

 新作ドラマは新ヒロインで、司法修習を終えたばかりの新米弁護士・河野穂乃果(杉咲花)が、松本演じる主人公の深山ら斑目法律事務所に仲間入りする、きっかけとなる“ある出来事”が描かれる。関は裁判官として、美声で法廷シーンを支配するが、穂乃果になぜか詰め寄られて…。

 コメディー要素もありつつ緊迫感がある裁判シーンに裁判長の立場で関が出演すると、ネット上では「裁判長、関智一さんじゃーん!」「関智一さん演技流石にうまい。裁判官役ピッタリ」「どうりで良い声だ」「急に出てきてびっくりした!」「キョトン顔笑っちゃう」「冷静なセリフ回しがすごくキャスギルみあってドキドキしちゃう」などの声があがっている。

 同ドラマは、2016年と2018年に日曜劇場枠で放送され、熱烈な支持を集めた同シリーズ。裁判有罪率(起訴された際に裁判で有罪になる確率)が99.9%とされる刑事事件に、個性豊かな弁護士たちがぶつかり合いながらも、残りの0.1%の可能性に懸けて挑んでいく新感覚痛快リーガル・エンターテインメント。30日には映画『99.9-刑事専門弁護士- THE MOVIE』の公開を控えている。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ