プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

【紅白リハ】SixTONES、初出場のSnow Manに「何も言う必要ない。負けないように」

『第72回紅白歌合戦』囲み取材に出席したSixTONES(左から)田中樹、高地優吾、ジェシー、京本大我、松村北斗、森本慎太郎(C)NHKの画像

『第72回紅白歌合戦』囲み取材に出席したSixTONES(左から)田中樹、高地優吾、ジェシー、京本大我、松村北斗、森本慎太郎(C)NHK

■『第72回NHK紅白歌合戦』リハーサル2日目(29日、東京国際フォーラム)
 2回目の出場となるSixTONESは「マスカラ」を披露。今回が“初出場”のSnow Manに対して、田中樹は「何も言う必要はないです。僕らも負けないように」と、同じ舞台に立つ喜びと、ともに高めあうことを誓った。

【一覧】『第72回NHK紅白歌合戦』出場歌手 曲順&これまでの出場回数も

 当日はNHKのスタジオからのパフォーマンスとなるため、この日もNHKからリモートで取材に応じたSixTONES。田中は「(Snow Manは)悔しくも出場できない形になったので、相当爆発力はあると思います。Snow Manだけではないですが、負けないようにパフォーマンスをするだけです」と決意。

 昨年の初出場時について、田中は「Snow Manが出られなくなり、未熟なのに背負ってしまい、プレッシャーも感じながらでした。気づいたら楽屋に戻っていて、必死にやっていた数分間でした」と振り返り、「(今回は)楽しめたらいいなと思います。僕たちを知らない方にも音楽を届けられたら」と自然体で臨みたいと語った。

 紅白への意気込みを問われた京本大我は「常田大希さんに作っていただいた『マスカラ』。色っぽい大人の楽曲で、たくさん歌ってきたので、集大成としてみなさんと盛り上がっていけたらと思います!」と力強く答えた。

 今年のテーマは「Colorful~カラフル~」。司会は俳優の大泉洋、女優・川口春奈、NHKの和久田麻由子アナウンサーが務める。今年から「紅組司会」「白組司会」「総合司会」という呼称を全員「司会」に統一した。また、会場のNHKホールが改装工事中のため、東京国際フォーラム ホールAで初開催。NHKホール以外で行われるのは、1972年(第23回)以来49年ぶり。コロナ禍の昨年は史上初の無観客開催だったため、有観客は2年ぶりとなる。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ