プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

観月ありさの“ナース姿”にファン歓喜「あーさーくーらー!」 『奪い愛』オフショット

観月ありさ (C)ORICON NewS inc.の画像

観月ありさ (C)ORICON NewS inc.

 女優の観月ありさ(45)が28日、自身のインスタグラムを更新。主演ドラマ『奪い愛』シリーズの最新作『奪い愛、高校教師』(ABEMA・テレビ朝日)のオフショットとして、ナース服に身を包んだ写真を公開した。

【写真あり】朝倉ではない…観月ありさの“ナース姿”を公開

 「ABEMA×テレビ朝日『奪い愛、高校教師』第1話をご覧になってくださった皆様。ありがとうございました。今夜は第2話の放送です!! ラストには衝撃の展開が…愛憎劇はドロ沼へ進んでいきます」との文言とともに、ナース服で笑顔を浮かべたショットを披露。

 観月といえば、1996年に最初のシリーズが放送されたドラマ『ナースのお仕事』で主人公の新米ナース・朝倉いずみを演じていたが、インスタでは「#前任の朝倉さんはすごくできる人らしい」とのコメントも。この投稿に、SNS上では「ナースのお仕事、復活希望!」「あーさーくーらー!」「いずみちゃんから心機一転ですね」などの声が寄せられている。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ