プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

【紅白リハ】BiSH「本番で迷惑かけない」初出場の意気込み語る

『第72回紅白歌合戦』囲み取材に出席したBiSH(左から)アイナ・ジ・エンド、リンリン、モモコグミカンパニー、セントチヒロ・チッチ、アユニ・D、ハシヤスメ・アツコ(C)NHKの画像

『第72回紅白歌合戦』囲み取材に出席したBiSH(左から)アイナ・ジ・エンド、リンリン、モモコグミカンパニー、セントチヒロ・チッチ、アユニ・D、ハシヤスメ・アツコ(C)NHK

■『第72回NHK紅白歌合戦』リハーサル初日(28日、東京国際フォーラム)
 結成7年で初出場を飾る女性6人組グループ・BiSH。セントチヒロ・チッチは「紅白にずっと思いをはせてきて、ずっと『出たい、出たい』と言霊を投げていて、清掃員(ファンの通称)も願ってくれていた」と念願かない、感無量の様子だった。

【リハ写真】躍動感がすごい!モノクロ衣装で登場したBiSH

 ステージでは、人気曲「プロミスザスター」を披露する。チッチは「何ができるかなと考えたときに、BiSHらしく気負わずに自分たちのありのままを出せるのステージができたらいいなと。その気持ちでございます」と意気込んだ。円陣での掛け声など、過激な言動&パフォーマンスにも注目が集まっているが「本番はご迷惑をおかけしないよう…。BiSHのありのままを見せられたら」と白い歯を見せた。

 また、2023年をもって解散することも話題に及ぶと、チッチは「ずっと前から決まっていたことで、紅白は関係なく発表しました」と明かし、具体的な解散日程については「そこはちょっとお待ちくださいませ(笑)」と煙に巻いた。

 今年のテーマは「Colorful~カラフル~」。司会は俳優の大泉洋、女優・川口春奈、NHKの和久田麻由子アナウンサーが務める。今年から「紅組司会」「白組司会」「総合司会」という呼称を全員「司会」に統一した。また、会場のNHKホールが改装工事中のため、東京国際フォーラム ホールAで初開催。NHKホール以外で行われるのは、1972年(第23回)以来49年ぶり。コロナ禍の昨年は史上初の無観客開催だったため、有観客は2年ぶりとなる。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ