プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

ラジオ局を舞台にした異色の公演 上演前にポッドキャスト番組配信

ポッドキャスト番組『あの夜のはなし』配信決定の画像

ポッドキャスト番組『あの夜のはなし』配信決定

 人気深夜ラジオ『オールナイトニッポン(ANN)』(ニッポン放送)が2022年10月に放送開始55周年を迎えることを記念し、55周年記念公演『あの夜を覚えてる』が、来年3月20日と27日に上演される。これに先がけて、ニッポン放送とストーリーレーベル「ノーミーツ」が共同で企画する、ポッドキャスト番組『あの夜のはなし』の配信が決定した。

【写真】主演を務める千葉雄大&高橋ひかる、制作陣ら

 同公演は、千葉雄大と高橋ひかるがW主演を務め、Creepy NutsとYOASOBIのコンポーザーとしても活動するAyase、同グループでボーカルのikuraとしても活動する幾田りらが初タッグを組み、主題歌を担当。同局館内を舞台にした生配信のオンライン演劇作品となる。

 今回のポッドキャスト番組では、プロデューサーの石井玄氏と脚本・演出の小御門優一郎氏がパーソナリティーを務め、制作までの裏側や、想いについてもトークを展開。同作にまつわる関係者をゲストに呼んで、印象深い深夜ラジオの放送回「あの夜」を語るコーナーも用意されている。

 さらに、リスナーからも心に残っている「あの夜」をメールで募集。採用されたエピソードの中から実際に劇中に反映される可能性もある。27日より予告編の配信がスタートし、来年3月31日まで不定期配信を予定している。

■石井玄氏
『あの夜を覚えてる』の公演に向けてのポッドキャストをやりたいと話していたら、いろんな人からの協力でできることになりました。聴くとより公演が楽しめる内容にしつつ、宣伝も兼ねようと思ってます。ただ、僕がしゃべってもあまり宣伝にはならないので、公演が近づいてきたら総合演出の佐久間宣行さんにパーソナリティーを代わってもらおうと思ってます。ラジオが好きな人がたくさん関わっている公演なので、ラジオ好きが楽しめる内容にしたいです。

■小御門優一郎氏
まさか僕が「パーソナリティー」をやる日が来るなんて思ってもみませんでした。『あの夜を覚えてる』の作中にもラジオ番組があるのですが、僕のしゃべりがあまりに下手ということになると、演出をつける際の説得力がなくなってしまうので、気合を入れて臨みたいと思います。メール、もらえたらうれしいです。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ