プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

その他

『青雲』の日本香堂から、自然そのものの素材と香りにこだわったフレグランスディフューザーが登場

『Yohaku』フレグランスディフューザーの画像

『Yohaku』フレグランスディフューザー

 リラックス空間において、“香り”は大事な要素だ。400年以上にわたる伝統の薫香技術と、香りの歴史と文化を守り、更新し続けてきた日本香堂のフレグランスブランド『Yohaku』から、フレグランスディフューザーが新登場した。

【写真】『青雲』の老舗メーカーが発信する、リラックス空間に馴染むおしゃれなフレグランス

 同ブランドは、今年10月に誕生した、同社による新たなフレグランスブランド。自然そのものの素材と香りによる製品づくりにこだわり、日本の各地の厳選したヒノキ、クスノキなどの和木、ユズや和ハッカといった果実やハーブの100%天然精油を加え創香している。

 4つのオリジナルの香り『Sunrise』『MonkTree』『Hayes Valley』『Moon Jazz』を中心に、さまざまな香りのプロダクトと、香りを楽しむためのオリジナルアイテムを展開。いずれも、日本各地のクラフトマンシップとのコラボレーションでひとつひとつ丁寧に仕上げている。

 今回登場したのは、ブランドを象徴する4つのオリジナルブレンドオイルをベースにした、ディフューザー。天然のヤナギのリードを通して、ゆっくりと豊かな自然の香りが空間に広がる商品となっている。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ