プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

二宮和也&愛希れいか『潜水艦カッペリーニ号の冒険』恋模様表す場面写真が公開 有村架純&ペッペもいい雰囲気に…

『潜水艦カッペリーニ号の冒険』に出演する(左から)二宮和也、愛希れいか (C)フジテレビの画像

『潜水艦カッペリーニ号の冒険』に出演する(左から)二宮和也、愛希れいか (C)フジテレビ

 人気グループ・嵐の二宮和也が主演する、来年1月3日放送のフジテレビ系新春スペシャルドラマ『潜水艦カッペリーニ号の冒険』(後9:00)。第二次世界大戦中に運命的な出会いを果たすことになる、厳格な日本海軍軍人と陽気なイタリア人たちの国境を超えた友情と恋を描く、実話に基づいた物語。このほど、二宮と元宝塚歌劇団トップ娘役の愛希れいか、女優・有村架純と漫画家兼モデルのペッペのそれぞれ恋模様を捉えた場面写真が一挙解禁となった。

【写真】愛希れいかと注目のイタリア人キャスト3人

 初解禁された場面写真には、二宮演じる日本海軍少佐・速水洋平が、思いを寄せる鈴木香苗(愛希)と一緒に街中で談笑している姿が切り取られている。速水は誰よりも愛国心を誓い、曲がったことが大嫌い。“人生は国を守るためにこそある”と信じてやまない超堅物だ。そんな堅物男が「戦時中、自分だけ恋にうつつを抜かすことなど許されるわけがない」と考えながらも、香苗への秘めた思いを隠し通すこともできずにいた…。

 そんな速水が照れくさそうにも笑みをこぼす姿は、好きな人である香苗だからこそ唯一見せる表情。不器用な男・速水と、彼の思いを知りながらも優しく待ち続ける香苗。2人の温かな恋模様が見どころに。果たして、速水は香苗に無事思いを伝えることができるのか。

 そして、高台の上から優しいまなざしで遠くを見つめる速水の妹・早季子(有村)とイタリア人のアベーレ(ペッペ)との仲むつまじい姿も。アベーレは、母国イタリアが同盟国だった日本を裏切り敵対国となってしまったことを知らずに、潜水艦コマンダンテ・カッペリーニ号で日本へ物資輸送のためにやってきたイタリア人の1人だ。

 「人生は恋をするためにある」がモットーのアベーレは、偶然出会った早季子に一目ぼれ。最初は、早季子もアベーレに対して警戒をしていたが、一緒に過ごしていくうちにアベーレのお茶目な姿や優しさに触れ、徐々に心を開き始める。しかし、イタリア人を毛嫌いしている兄・速水は、アベーレに「妹には絶対手を出すな!」と強く言いつける場面も。敵国同士でありながらも徐々にひかれ合う早季子とアベーレ。2人の恋の行方はいかに。

 戦時下での厳しい時代の中での恋、そして敵対する国同士の日本人とイタリア人との恋。それぞれの思いが交錯するなか、時代の流れと国境の壁を乗り越えた恋と友情の物語。そして、命の危機にさらされた彼らを待ち受ける運命とは。構想から25年の時を経て、CG技術を駆使した壮大なスケールで映像化した。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ