プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

映画・アニメ

鈴木達央『東京リベンジャーズ』“ドラケン役”交代へ 製作委員会が発表

鈴木達央 (C)ORICON NewS inc.の画像

鈴木達央 (C)ORICON NewS inc.

 声優の鈴木達央がアニメ『東京リベンジャーズ』の“ドラケン”こと龍宮寺堅役を交代することが27日、同作の製作委員会より発表された。

【写真】『東リベ』鈴木達央が声優を務めていた“ドラケン”こと龍宮寺堅

 アニメの公式サイトでは「龍宮寺 堅役を演じてこられた鈴木達央さんですが、事務所、委員会双方協議の上、役を交代となりますことをお知らせいたします。聖夜決戦編の制作をキャスト・スタッフ一丸となって進めて参ります」と伝えている。

 鈴木は今年7月にファンの女性との不倫が報じられ、8月に活動休止を発表。同月末には所属事務所の公式サイトで直筆の謝罪文を公開し、一連の騒動について「猛省しており、愚かな振る舞いをしたことで、様々な方にご迷惑やご心配をおかけいたしましたことを強く後悔しております」と心境をつづっていた。

 以降、担当していた役の降板が相次いでおり、アニメ『ULTRAMAN』東光太郎役や、『魔王学院の不適合者』アノス役の交代も発表されている。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ