プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

濱田岳主演『じゃない方の彼女』ラストまで予想外の展開が続く最終話

テレビ東京系ドラマ『じゃない方の彼女』第12話より(C)「じゃない方の彼女」製作委員会の画像

テレビ東京系ドラマ『じゃない方の彼女』第12話より(C)「じゃない方の彼女」製作委員会

 テレビ東京系で放送されてきた連続ドラマ『じゃない方の彼女』は、きょう(27日 後11:11~※通常より5分遅れ)放送の第12話が最終回。妻子がいるのに恋の沼に落ちてしまった男に待ち受ける運命とは…!? 異色のコメディがつに完結する。

【動画】『じゃない方の彼女』最終話予告編

 秋元康の企画・原作による本作は、どこにでもいる普通の人生を送ってきた“じゃない方”の男性にスポットライトを当て、妻"じゃない方の彼女"との不倫を描くコメディ。特に目立つことのない人生を歩んできた真面目な既婚者・小谷雅也を濱田岳、雅也が出会った天然魔性系女子大生・野々山怜子を山下美月(乃木坂46)が演じる。

 片桐(山崎樹範)から怜子(山下)に関するある話を聞いた雅也(濱田)は慌てて、怜子の部屋へと向かう。突然の訪問に驚く怜子は、雅也のただならぬ様子に驚く。そんな雅也に怜子はある事実を告げ…さらに「答えを聞かせてほしい」と迫る。

 タイムリミットは一週間。妻か、彼女か、どちらも傷つけたくない雅也はどうしていいか悩んでしまう。そんな中、母・弘子(YOU)からの助言に、ついに心を決めた雅也だが…。一方、雅也と距離を置くためにホテル暮らしを続けていた妻の麗(小西真奈美)もある行動に出る。夫婦として向き合う2人の運命は?

 雅也が最後に選ぶのは妻か? 妻じゃない方の彼女か? 3人に待ち受ける衝撃の答えとは…!? ラストまで予想外の展開が続く。

 このドラマは、地上波放送終了後、動画配信サービス「ひかりTV」「Paravi」で配信。

■Paravi(パラビ)
https://www.paravi.jp
■ひかりTV
https://www.hikaritv.net/

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ