プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

秋元康氏プロデュース『劇団4ドル50セント』 男女7人の新メンバー加入

『劇団4ドル50セント』新劇団員お披露目会に出席した(左から)瀬谷直矢、宮嶋璃乃、森由姫、田中音江、小谷皐月、志賀愛咲、宮地樹 (C)ORICON NewS inc.の画像

『劇団4ドル50セント』新劇団員お披露目会に出席した(左から)瀬谷直矢、宮嶋璃乃、森由姫、田中音江、小谷皐月、志賀愛咲、宮地樹 (C)ORICON NewS inc.

 秋元康氏がプロデュースするエンタメ集団『劇団4ドル50セント』の新劇団員お披露目会が26日、都内で開催された。

【ソロカット】男女7人が加入した『劇団4ドル50セント』

 同劇団は、俳優だけでなく音楽、モデル、バラエティ、クリエイターなどあらゆるジャンルの個別活動を展開しており、2017年に旗揚げ。今回は、森由姫(22)、田中音江(20)、小谷皐月(18)、宮嶋璃乃(18)、志賀愛咲(17)、瀬谷直矢(22)、宮地樹(20)の7人が新たに劇団に加わることが発表された。

 森は「ダンスには自信があります。スキルや人間性を磨いて、自分らしく全力で頑張りたい。ハリウッドに行ってみたいです」と高い目標を掲げた。田中は「演技だけでなく、全力でがむしゃらに楽しんでいきます。自分の貪欲な生き方を見てください」、小谷は「自分を磨いてマルチに活躍したいです。応援よろしくお願いいたします」、宮嶋は「演技は未熟ですが、いろんなことを吸収したい。悪役もやってみたいです」、志賀は「植物や虫が大好き。見てくださる方に、生活の活力や癒やしを提供できるような女優さんになりたい」とそれぞれ、抱負を述べた。

 男性メンバーの宮地は「個人でお仕事をしてきましたが、一念発起して役者として成長したいです」、瀬谷は「憧れの劇団の一員になれた喜びの反面、ファンのみなさんに受け入れていただけるか不安もありますが、自分なりに精いっぱい頑張ります」と意欲を語った。

 この日は、同劇団の新作公演も発表され、新劇団員を出演する舞台が、来年3月17日から22日に開催されることがわかった。また、新劇団員ならびに劇団育成生の募集オーディション開催も決定。応募期間はあす27日から来年1月23日まで。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ