プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

中村倫也「大忘年会」ライブ配信 今年の思い出は脇役で出た『コントが始まる』

「中村倫也オンライントークライブ21大忘年会!!」を開催した中村倫也の画像

「中村倫也オンライントークライブ21大忘年会!!」を開催した中村倫也

 俳優の中村倫也が25日午後8時より「中村倫也オンライントークライブ21大忘年会!!」のライブ配信を行った。奇想天外な中村ワールドがさく裂した約1時間だった。

【画像】「大忘年会!!」ライブ配信中の別カット

 昨年同様、自らデザインしたオリジナルTシャツを着用し、片手にはサンタクロースの光るおもちゃを持って登場した中村。ビールとチャンジャで晩酌をしながらライブ配信はスタートした。

 最初のコーナーは「理想の正月の過ごしかた」と題し、中村自身が描いたイラストで「理想の正月」の過ごし方を発表。それは、12月31日に年越し蕎麦を一から作る場面から始まり、初夢に“見たい夢の写真”を枕の下に入れて新年を迎える準備が完了。その後、1月1日は、友達と羽子板をして顔に“キャッツ”の落書きをされ、1月2日には、その顔で初詣と買い物に行く。そこでスカウトされ、猫として朝ドラデビューをするという奇想天外なオチで終わるのかと思いきや、話は31日の初夢の仕込み場面に戻り、すべて夢だったことが判明。これには視聴者から「妄想暴走中!」「夢かい!」「正月の範囲が広すぎた」などの突っ込みコメントが殺到し、出だしから中村ワールド全開だった。

 続いて、「なんでもできるもの」という中村が何に挑戦させられるか分からないというコーナー。「これ、昔僕がやっていたコーナーです。何をやるか知らないので、知らないお題だったらコメントで教えてください」と話し、お題を発表。絵描き歌の歌詞を聞いて正解の絵を描けるかという「絵描き歌」に挑戦。

 最初の曲はブドウを描かせる歌だったが、団子が3つ、2つ…と団子ばかりやってくる歌詞に大混乱。コメント欄には「意外と難しい!」「ぶどうじゃない?」「団子三兄弟かと思った(笑)」などヒントやコメントが寄せられ、大盛り上がり。最後に正解を聞いた中村は、「納得いかない(笑)」と悔しそうな表情を見せた。

 残る二つのお題も、終始困惑した様子で絵を描くも、正解できずに終わると「ある程度知能が発達した男性は、やらない方がいいね…もう僕は二度と絵描き歌はやらない!(笑)」とすねて、笑いを誘った。

■今年一番の思い出は「『コントが始まる』に脇役で出たこと」

 次に「君の声~山の木々のざわめきに身を委ねて~」と題された視聴者から事前に集めた質問に回答していくコーナー。約5000件もの質問が寄せられた中から、「今年やりたかったけど、できなかったことありますか?」という質問には、「今年何やりたいって取材などで聞かれてたけど、ぶっちゃけない。ワールドカップがあったら予想とかしてた」と回答。

 「もうすぐ今年が終わりますが一番の思い出は?」という質問には、「今年は楽しい仕事がいっぱいありましたね。『コントが始まる』に脇役で出たのが自分としてはメモリアルでしたね。いい出方をしたと思います。オファー待ってます!」と来年への意気込みをみせた。

 最後に「1時間ちょいありがとうございました! 皆さん良いお年を、ということで。1年皆さんお疲れ様!」とコメントして、一本締め。視聴者からは「ありがとうございました!」「よいお年をー!」「また来年ー!」「今年もおもしろかったです!」「メイキング楽しみ!」といった多くのコメントが寄せられる中、ライブ配信は終了した。

 なおこのライブ配信は12月31日午後11時59分までの期間限定でアーカイブ配信中。TopCoat Landの専用アプリ「TOPCOAT STUDIO」ならびに、SKIYAKIが提供するチケットサービス「Bitfan」にてチケットを購入して視聴(期間中は何回でも視聴可能)に。TopCoat Land会員を対象とした限定チケットのみ、イベントオリジナル「デジタルピクチャーチケット」付き。

■TOPCOAT STUDIO
・iOS:https://apps.apple.com/jp/app/id1542446412
・Android:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.topcoat.topcoatstudio

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ