プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

映画・アニメ

『鬼滅の刃』禰豆子のパネル、なぜ目立たない場所に? ホテルニューオータニのコラボ部屋で粋な配慮

アニメ『鬼滅の刃』×ホテルニューオータニがコラボレーション 「スイートルーム」の様子 (C)ORICON NewS inc.の画像

アニメ『鬼滅の刃』×ホテルニューオータニがコラボレーション 「スイートルーム」の様子 (C)ORICON NewS inc.

 老舗ホテル・ホテルニューオータニでは、人気アニメ『鬼滅の刃』とのコラボレーション企画を、2022年1月1日~3月31日までの期間限定で実施する。全国6ヶ所(東京・幕張・大阪・長岡・鳥取・博多)のグループホテルにて展開し、ホテルニューオータニ史上最大級のコラボレーション企画。それに先駆け先日、東京・ホテルニューオータニにて内覧会が行われたが、部屋に設置されている禰豆子のキャラクターパネルだけが、なぜか日陰に置かれていた。人気キャラを目立たない場所に置いた理由について担当者に聞くと、世界観を壊さない粋な配慮だった。

【写真】キャラ集結!1泊19万円の「鬼滅の刃」スイートルーム

 コラボ企画では、ufotable描きおろしイラストのキャラクターたちがホテルスタッフの制服を身にまとい、お出迎え。アニメに登場する人気キャラクターたちと、ファンが心を躍らせたアニメ本編のさまざまなシーン画などに彩られた特別なコラボレーションルームが登場する。

 このコラボでは、細部までにまでこだわった部屋でホテルステイを楽しめるほか、客室だけでなく、エレベーターホールと廊下にも専用の装飾を施した、アニメ『鬼滅の刃』フロアが登場。エレベーターの扉が開いた瞬間からアニメの世界を堪能できる(※エレベーターホール・廊下装飾は東京のみ)。

 部屋は「クオリティダブル」(価格4万4300円~)、「スタンダードルーム」(価格5万900円~)、「デラックスルーム」(価格6万1800円~)、「プレミアムスイート」(価格18万7500円~)があり、クオリティダブル以外の部屋には“キャラパネル”が設置。このキャラパネルは、炭治郎&禰豆子、善逸&伊之助、義勇&しのぶ、煉獄&宇髄のペアとなっており、プレミアムスイートには全キャラ集結している(※クオリティダブルにはパネルなし)。

 部屋にはキャラパネルが置かれているが、禰豆子だけはどの部屋を見ても日陰に。スイートルームは、部屋入り口横のクローゼットの中に隠れていた。パネル自体は宿泊者が自由に移動することができるが、人気キャラを目立たない場所に置いた理由について同ホテル担当者に聞くと「禰豆子さんは日差しが苦手だと聞いております。そのため、窓側の日差しを浴びる場所に置くと、『鬼滅の刃』の世界観が壊れてしまうと考え、日陰に置かせていただきました」と説明した。

 禰豆子は主人公・炭治郎の妹だが、ある出来事から鬼になってしまう。鬼は陽光を浴びると消滅してしまうため、禰豆子のパネルが日陰に置かれていたのは、ホテル側の粋な配慮だった。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ