プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

向井理の“婚活相手”に堀田茜、佐津川愛美、野波麻帆ら “ザ・探偵”なポスターも解禁

向井理主演、ドラマ『婚活探偵』ポスタービジュアル。BSテレ東で1月8日スタート(C)「婚活探偵」製作委員会2022の画像

向井理主演、ドラマ『婚活探偵』ポスタービジュアル。BSテレ東で1月8日スタート(C)「婚活探偵」製作委員会2022

 俳優・向井理が主演し、BSテレ東で来年1月8日スタートするドラマ『婚活探偵』(毎週土曜 後9:00)の第1話~第3話に登場する“婚活相手”役を堀田茜、佐津川愛美、野波麻帆がそれぞれ演じることが発表された。くわえタバコと手に持った一輪の花――“ハードボイルド探偵×不器用な男の恋愛”をビジュアル化したポスターも公開された。

【画像】『婚活探偵』第1話~第3話の出演者

 「雪冤」で第29回横溝正史ミステリ大賞&テレビ東京賞をダブル受賞し作家デビューを果たした大門剛明氏の連作短編をドラマ化。仕事はできるがモテない中年探偵・黒崎竜司(向井)が、元刑事の経験と勘を頼りに探偵事務所に舞い込んでくる謎や事件を解決に導きながら、その裏で絶賛婚活中という、“キレのある推理”と“恋に不器用な男の婚活”をリアルな婚活事情を織り込みながら描く。

 第1話で、結婚相談所に入会した黒崎が、最初に出会う婚活相手・看護師の水原菜々子役を堀田。第2話で、年の離れた黒崎にお見合いを申し込む婚活相手・総合商社勤務の稲田明歩役を佐津川。第3話で婚活相手となる、昔の黒崎を知る検事・沢木麗子役を野波が演じる。

 そのほか、第2話には母親に婚約者の身辺調査を依頼された息子・二階堂光彦役で本多力。第3話に登場する黒崎の刑事時代の上司・黛勢太郎役で堀部圭亮、勢太郎の娘で黒崎が警察を辞めた理由を知る依頼人・黛新菜役を岡本夏美が出演する。

■堀田茜(第1話:婚活相手・水原菜々子役)コメント

 向井さん演じる黒崎のハードボイルドだけどどこか残念な探偵がとても愛しく思えて、くすくす笑いながら台本を読ませていただきました。一癖ある女性との出会いが黒崎をどのように変えていってくれるのか楽しみです。

 水原菜々子のような内向的な女性を今まで演じることがあまりなかったので、同じく人見知りの黒崎との会話の間合いや空気感がとても不思議なものに仕上がると面白いなと思い、意識して演じました。

 ちょっと変わった婚活ストーリーですが、クスッとした笑いもあり、黒崎や各話の女性たちとのやりとりに元気をもらえるのではないかなと思います。私もハードボイルド探偵の向井さんを楽しみに放送を見届けたいと思います!

■佐津川愛美(第2話:婚活相手・稲田明歩役)コメント

 婚活という言葉が身近になった割には、婚活のことを全く知らなかったなぁと台本を読んで思いました。向井さん演じる黒崎が婚活を始めた理由も、明歩が婚活をしていることも、そこには誰かと幸せになりたいという気持ちがあって、ほっこりするなぁと思いました。

 私が演じる稲田明歩は、きっと人の良いところをちゃんと見つけて生きてきたんだろうなぁと思います。自分の信じるものを大切に真っ直ぐに生きている女性で、人からみたら偏っているかもしれない部分も、そこが面白さになればいいなぁと思いながら演じました。

 とにかく黒崎のキャラクターが面白く、台本を読んでいたときには想像できなかった面白さに現場で出会うことができました。スタッフさんもクスッとしてくれていましたし、自分もクスッとしながら現場にいました。黒崎をずっと見ていたいなぁと思うほど、ほっこりにっこりさせてもらったので、皆さんにも楽しんでいただけると思います。

■野波麻帆(第3話:婚活相手・沢木麗 役)コメント

 台本を読ませていただいた時、絶対やりたいっと思えるほど、楽しく切なく、向井さん演じる黒崎との掛け合いシーンが絶対に楽しい時間になるだろうと思い現場に入るのが待ち遠しかったです。

 私が演じる沢木麗子はもう少し力を抜いて生きても良いんじゃない?とツッコミたいところはありましたが(笑)。 黒崎と似た者同志。不器用ですが真っ直ぐで可愛いところが沢山あったので愛せるキャラクターでした。

 黒崎と心が通じ合う場面が私はとても好きです。普段シュッとしてカッコいい向井さんが見せる、穏やかで優しい表情に注目していただきたいです。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ