プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

ジャニーズWEST・重岡&桐山、『リア突』年内ラストで石垣島の洞窟探検 絶景シークレットホライズン目指す

26日放送『あなたの代わりに見てきます! リア突WSEST』に出演する重岡大穀、桐山照史(C)ABCテレビの画像

26日放送『あなたの代わりに見てきます! リア突WSEST』に出演する重岡大穀、桐山照史(C)ABCテレビ

 人気グループ・ジャニーズWESTが、26日放送のABCテレビ・テレビ朝日系『あなたの代わりに見てきます! リア突WEST』(毎週日曜 後1:25)に出演。重岡大穀と桐山照史が、これまでで最も遠いロケ地、沖縄・石垣島の洞窟を探検し、絶景を目指す。

【写真】読者リクエストで実現!JWHD社章ステッカー

 今年10月にジャニーズWEST初の全国ネット冠番組へ昇格した『リア突WEST』。メンバーがペアを組んで日本全国の理解不能な人や場所を突撃取材し、ネットにも載っていない新事実を解明する体当たりドキュメントバラエティー。

 年内最後となる26日の放送では、全国ネットにもなったこともあり、一気に沖縄までジャンプアップし、重岡と桐山が石垣島を“リア突”する。桐山は、専門誌の表紙を飾るほどのダイビング好きで、沖縄にもなじみがあり、メンバーからは「ごほうびロケやん!」との声も。

 しかし、暗くて海も見えない中でロケが始まると、重岡と桐山の前には、2021年初回にも登場した“洞窟探検家”の顔を持つナースが現れる。すんなりと絶景の海を見られるわけがなく、洞窟を抜けた先に広がる「シークレットホライズン(水平線)」を目指すことに。

 向かった先は、神々しさを感じさせる鍾乳洞で、その見た目にメンバーは「ジュラシックパークやん!」(中間)、「これ通れるの!?」(神山)と驚くほど。また、案内人の洞窟ナースから、経験者である重岡が「隊長」、今回が初洞窟の桐山が途中で食べる食材を持って歩く「給食係」に任命されると、メンバーは「いいねー、重岡探検隊!」とはやし立てる。

 途中でヤシガニを見つけるなど南国っぽさを感じつつも、暗い洞窟を歩くだけで景色も変化がないため、桐山は「オレからしたら初めてやからずっと同じ道を通ってるように感じんねん!」とツッコむ場面も。しかし、重岡のルート判断で進むこと3時間。普段ならメンバーで一番の“ロケ巻きたがり男”桐山が巻きに入る頃合いだが、思いのほか洞窟探検が気に入り「ゾクゾクする!」と楽しそうに、給食係として10キロもの荷物を持って歩く。

 VTR前に「南の島の迷宮はとんでもなかった!」とメンバーに告げた重岡隊長。リア突探検隊は、果たして沖縄の海にまっすぐ伸びる「シークレットホライズン」の絶景を目にすることができるのか。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ