プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

なにわ男子“最新技術”駆使したドッキリ仕掛けられる 『ダマされた大賞』初登場

26日放送『ダマされた大賞 年末3時間SP』になにわ男子が出演 (C)フジテレビの画像

26日放送『ダマされた大賞 年末3時間SP』になにわ男子が出演 (C)フジテレビ

人気グループ・なにわ男子が、26日放送の日本テレビ系『ダマされた大賞 年末3時間SP』(7:00)に出演する。デビューシングル「初心LOVE」の初週売り上げは70万枚超えを記録。いま大注目のジャニーズの新星である彼ら。番組初登場となる今回は、最新技術ボリュメトリックビデオを使ったドッキリが待ち受ける。

なにわ男子のテレビ出演歴

 ボリュメトリックビデオとは、天井や四方360度に設置された多数のカメラの映像を基に空間全体を3D化、後から色々なアングルから見ることができる技術。最新技術を体験してみるというニセ企画で呼び出された7人。

 デビュー曲の歌唱を終えた瞬間に大量の紙テープが降り注ぎ驚く様子を狙うのだが、実は大量の紙テープという膨大な情報をこの技術で処理するのは初。ボリュメトリックビデオの限界にも挑戦するこのドッキリ。果たしてどんな映像が捉えられるのか。

 番組ではこのほか『芸能人の親が里帰りサンタにダマされた』にダイアン津田、シソンヌ・長谷川忍、3時のヒロイン・福田麻貴、阿佐ヶ谷姉妹が1ヶ月間あの手この手でダマされる『阿佐ヶ谷姉妹の1ヶ月のほほんドッキリ』などを放送する。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ