プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

亀梨和也、感無量のクランクアップ「人生は旅」 中田秀夫監督とのWOWOWドラマ『正体』

WOWOW『連続ドラマW 正体』の撮影をクランクアップした亀梨和也(中央)(C)WOWOWの画像

WOWOW『連続ドラマW 正体』の撮影をクランクアップした亀梨和也(中央)(C)WOWOW

 人気グループ・KAT-TUNの亀梨和也が、主演を務めるWOWOW『連続ドラマW 正体』(2022年3月放送・配信)のクランクアップを迎えた。

【写真】似てる?かぼちゃに書かれた亀梨和也

 亀梨が映画『事故物件 恐い間取り』でもタッグを組んだ中田秀夫監督と再び相まみえ、染井為人氏の傑作サスペンス『正体』(光文社刊)の映像化に挑んだこんs買う。ある夫婦の殺人事件の容疑者として逮捕され、死刑を宣告された鏑木慶一(亀梨)。移送中に脱獄した彼は、逃走しながらも潜伏先で出会う人々を様々な窮地から救っていく。なぜ、彼は人々を救っていくのか─。果たして彼の本当の“正体”とは。

 先日、都内某所にてクランクアップを迎えた。当日は、主要キャストが集結し、物語の中でも非常に重要なシーンの撮影で、亀梨は集中力を途切れさせることなく臨んでいた。第3話と第4話を手掛ける谷口監督から最後の「OK!」が出ると、安堵してようやく笑顔を見せた。数日前に既に撮影を終えていた第1話と第2話を手掛ける中田監督も駆けつけ、花束を受け取ると、「本当にお疲れ様でした!」と頭を下げた。

 「自分の孤独とそして出会いで繋がる温かさというものを共演者の皆さんから感じさせていただきましたし、スタッフの皆さんにはこの孤独と温もりとの非常に良い距離感を保っていただいて、心より本当に感謝しております」と約2ヶ月現場を共にしたキャスト・スタッフ陣を労い、共に充実した表情で感謝を伝えていた。

【亀梨和也 コメント】
本当にお疲れ様でした。作品もそうですけど、改めて人生は旅だなと。それぞれのシチュエーションで今回も様々な方たちとの出会いがあり、その瞬間を本当に大切にするということを改めて感じさせられました。現場でも、自分の孤独と、そして出会いで繋がる温かさというものを共演者の皆さんから感じさせていただきましたし、スタッフの皆さんともこの孤独と温もりとの非常に良い距離感を保っていただいて、心より感謝しております。

ここから編集等々まだ残っていると思いますが、本当に素敵な作品、現場に参加させていただけたことを心より感謝致します。
本当にお疲れ様でした。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ