プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

八乙女光「メディアで格闘技の話をするのは初めて」RIZIN事前特番で技術論を熱弁

(左から)八乙女光、ケンドーコバヤシ、中川翔子(C)フジテレビの画像

(左から)八乙女光、ケンドーコバヤシ、中川翔子(C)フジテレビ

 人気グループ・Hey! Say! JUMPの八乙女光、お笑い芸人のケンドーコバヤシ、タレントの中川翔子が、フジテレビの格闘技情報番組『大晦日はRIZIN 直前SP』に出演。「メディアで格闘技の話をするのは初めて」という八乙女に番組収録後、大みそかの『RIZIN.33』の見どころや、格闘技の魅力を聞いた。

【写真】八乙女光にケンコバがツッコミ「ホンマに大丈夫なんか!?」

 長年の格闘技ファンで、自身もジークンドーやカリなどを習っている八乙女。収録の合間にひっそりと格闘技トークしていたケンコバとの番組で「やっといっぱい格闘技のことを話せて、それを聞いてくれる方がいて楽しかった」と満面の笑顔を浮かべながら、「格闘技情報をやり取りする人がいないので、これをきっかけに格闘技好きの方に話しかけてほしいです!」と呼びかけた。

 大みそかの『RIZIN.33』について「格闘技の初心者の方にも見やすい試合から、マニアの方が納得する試合まで、幅広くそろっています」と期待を寄せる。注目カードとして「今回しか見れないということで」という理由で、サッカー・三浦知良選手の次男である三浦孝太選手のデビュー戦を挙げ、「卵から出てくる瞬間は今回しか見れない。お父さんと同じ19歳デビューというドラマ性もある」と興奮気味に語った。

 自身も格闘技のトレーニングでキックボクシングのスパーリングを体験していることから、「ブラジリアンキックのフェイントって見えなかったりする。コンマ数秒遅れただけで、キックが目の間に来てたり…」と技術論を熱弁。ケンコバから「ホンマに大丈夫なんか!? 顔に生傷を作ったら、コンサートできないでしょ?」と心配されるも、「パッと見は『なんでこのパンチが当たるの?』って思ってしまうけど、その直前にフェイントがあったりする。KOがあればその数秒前に注目してほしい」と見どころを紹介した。

 大みそかのフジテレビでは、午後6時から『RIZIN.33』、その終了直後の11時45分から八乙女が出演する『ジャニーズカウントダウン』が放送される。「視聴者の方は気持ちの切り替えが難しいと思うんですけど(笑)、みんなで気持ちが一つになったら世界は平和になると思うので、テレビをつけっぱなしにしてくれたら楽しい1年の締めくくりになると思います。RIZINは選手たちが殴り合うけど、僕らはファンの心を狙って射止めます!」と1年の締めくくり&新しい1年の華々しいスタートを宣言した。

 『大晦日はRIZIN 直前SP』は26日(後4:50~5:25)と(深1:45~2:40)、29日(深2:25~3:25)に放送。いずれも関東ローカル。31日には『まもなく格闘技RIZIN」(後1:50~2:45)が全国ネットで放送。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ