プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

映画・アニメ

『ワールドトリガー』ヒュース絶体絶命、二宮隊・生駒隊・弓場隊の猛攻【第12話あらすじ】

『ワールドトリガー3rdシーズン』の場面カット(C)葦原大介/集英社・テレビ朝日・東映アニメーションの画像

『ワールドトリガー3rdシーズン』の場面カット(C)葦原大介/集英社・テレビ朝日・東映アニメーション

 テレビアニメ『ワールドトリガー』3rdシーズン第12話のあらすじ&場面カットが公開された。また、来年1月15日に最終話(14話)が放送されることが発表された。

【画像】キュートなアホ毛もチラリ 圧倒的人気!小南桐絵の12話場面カット

 第12話「乱戦」は、包囲されたヒュースのため修は突破口を作ろうとする。しかし、確実にヒュースを落とそうとする二宮隊、生駒隊、弓場隊の猛攻を受け、ヒュースは絶体絶命の窮地に立たされる。激闘のB級ランク戦ROUND8、戦いの行方は果たして!?

 『ワールドトリガー』は、「近界民(ネイバー)」と呼ばれる異世界からの来訪者・空閑遊真と、近界民の侵略に対抗する界境防衛機関「ボーダー」の隊員・三雲修が、未知なるモノとの接触や戦いを通して成長していく姿を描いたSFアクション。原作漫画が『週刊少年ジャンプ』にて2013年2月より連載がスタートし、18年12月より『ジャンプSQ.』へ移籍連載。テレビアニメは3期まで放送されている。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ