プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

千葉真一さん“偲ぶ会”1・22実施 発起人に市川猿之助・谷隼人・真田広之ら

千葉真一さん(C)ORICON NewS inc.の画像

千葉真一さん(C)ORICON NewS inc.

 昨年8月、82歳で亡くなった俳優・千葉真一さんの「偲ぶ会」が、来年1月22日に東京・新宿のリーガロイヤルホテル東京で営まれることが発表された。発起人には歌舞伎俳優の市川猿之助や俳優・谷隼人、真田広之らが名を連ねている。

【写真】似てる?ドラマでも活躍、千葉真一さんの息子・眞栄田郷敦

 喪主を務める長女の真瀬樹里は「早いもので、父・千葉真一が旅立ち、四ヶ月が経ちました。“役者”というのは、大勢の方々に支えられて初めて活きられる仕事です。生前、父がお世話になった皆様や、父と一緒に撮影現場で汗を流した仲間、そしてファンの方々にお集まりいただき、映画俳優・千葉真一と、彼が遺した足跡を共に語り合う会とさせていただけたらと存じます」と呼びかけている。

 当日は、午後3時半より一般の献花式も予定されている。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ