プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

ジャニーズ事務所、熊本・球磨川くだり再開支援を発表 「令和2年7月豪雨」復興の一環として

ジャニーズグループによる社会貢献活動『Smile Up!project』が義援金を報告の画像

ジャニーズグループによる社会貢献活動『Smile Up!project』が義援金を報告

 ジャニーズ事務所は23日、昨年7月に熊本県など九州や中部地方を中心に甚大な被害をもたらした「令和2年7月豪雨」の復興支援として、熊本県人吉球磨地域における伝統的な自然体験の一つ、球磨川くだりの再開に『Smile Up ! Project』とし協力することを発表した。

【写真】櫻井翔らジャニーズメンバーからのメッセージ

 同事務所は「ジャニーズグループでは、熊本県人吉球磨地域における伝統的な自然体験の一つ、球磨川くだりの再開にSmile Up ! Projectとしてご支援いたしますことをご報告申し上げます」と発表。

 支援のきっかけとなったのは「令和2年7月豪雨」災害であるとし、「連日、猛烈な豪雨に見舞われ、同災害の被災地域の中でも最も被害が甚大であった人吉球磨地域の状況を目にしたとき、平成28年熊本地震の記憶が蘇りました」とし、「近年、大きな自然災害に見舞われ、復興と災害を繰り返している熊本県の皆様が少しでも笑顔になっていただくためのお役に立ちたいと考えたことをきっかけに、熊本県人吉市の皆様とのご縁をいただきました。豪雨災害の被害状況をお伺いする中で、船が流されてしまい、球磨川くだりを再開することができない状況にあることを知り、歴史ある球磨川くだりが再開することによって、自然豊かなこの地が再び笑顔の集う場となりますよう、微力ではございますがご支援させていただくことといたしました」と経緯を説明した。

 今回の支援に関しては、令和2年7月豪雨災害の発生時、Smile Up ! Projectとして配信していた動画コンテンツやチャリティーソング収益の一部を球磨川くだり再開支援金として拠出。「この度のご支援が叶いましたのは、皆様がこれらのコンテンツをご視聴くださったことによるものと心より感謝いたしております。皆様よりお預かりいたしましたSmile Up ! Projectの活動に伴う収益の一部につきましては、下記の通り、球磨川くだり再開のためにお届けしましたことをご報告申し上げます」と伝えている。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ