プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

映画・アニメ

劇場版『名探偵コナン ハロウィンの花嫁』新予告映像解禁&音楽スタッフ決定

劇場版『名探偵コナン ハロウィンの花嫁』新予告映像 (C)2022 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会の画像

劇場版『名探偵コナン ハロウィンの花嫁』新予告映像 (C)2022 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

 劇場版『名探偵コナン』シリーズ25作目『劇場版「名探偵コナンハロウィンの花嫁」』(2022年4月15日公開)の新たな60秒の予告映像が解禁となった。

【動画】コナン新作映画『ハロウィンの花嫁』新予告映像

 今作の舞台となるのはハロウィンで賑わう“渋谷”。降谷零(警察庁警備局警備企画課所属=降谷零、黒ずくめの組織=バーボン、探偵=安室透のトリプルフェイス)は、突如現れた謎の仮装の人物によって首輪爆弾をつけられてしまう事態に。

 降谷から、3年前に“渋谷”で正体不明の仮装爆弾犯「プラーミャ」との間で起こった事件について聞いたコナンは、降谷の首に巻き付いた爆弾解除のために奔走するが、不穏な影に狙われることとなり、未曽有の大事件が起こってしまう。次々と渋谷で巻き起こる大事件にコナンはどう立ち向かうのか…。

 降谷零と、すでに殉職している4人の仲間たち松田陣平、萩原研二、諸伏景光、伊達航による通称“警察学校組”が登場することで話題を呼んでいる本作。新たに解禁となった予告映像では、本編から3年前の11月6日に警察学校組の5人が遭遇したある事件に立ち向かう姿が描かれている。

 さらには佐藤刑事が想いを寄せていた松田刑事とタッグを組んで捜査に当たるシーンや、謎の仮装をした人物たちも登場。降谷を襲う大爆発、萩原刑事の墓前で松田刑事がつぶやく「あの日の約束」、そして、3年前の“5人最後の日”に遭遇した出来事とは。

 さらに、今作では、数々の大ヒットドラマや映画の音楽担当してきた菅野祐悟氏が劇場版『名探偵コナン』の劇伴を担当することが決定した。

 長年、印象的なメインテーマを含め、数々の名曲でコナンシリーズを支えてきた大野克夫氏からアドバイスを受け完成させた菅野氏は「皆様の期待を裏切らないためにも、原曲に最大限のリスペクトを込めてアレンジさせていただきました。大野先生からもアドバイスをいただき、お墨付きを頂いたような、うれしい気持ちになりました」とコメント。

 多くの謎を残した大迫力の映像と、菅野氏のアレンジによるメインテーマも解禁となる新予告映像は要注目だ。

■菅野祐悟氏コメント
このたび、劇場版『名探偵コナン ハロウィンの花嫁』の音楽を担当させていただくことになりました。たくさんの方々に愛されている国民的作品を担当するプレッシャーで眠れない日々が続きましたが、何度も名探偵コナンシリーズを作ってきているスタッフの皆様に沢山のアドバイスをいただき完成に至ることができました。特に苦労した楽曲はメインテーマ曲のアレンジでした。皆様の期待を裏切らないためにも、原曲に最大限のリスペクトを込めてアレンジさせていただきました。大野先生からもアドバイスをいただき修正してOKをいただき、お墨付きをいただいたような、嬉しい気持ちになりました。あの曲が劇中でかかった瞬間に一瞬にしてコナンの世界に入る事ができる大野先生作曲のメインテーマの力を、あらためて知りました。劇場版『名探偵コナン ハロウィンの花嫁』音楽も含めて楽しみにしていて下さい!

■プロデューサー:近藤秀峰・汐口武史・寺島清晃コメント
劇場版25弾という一つの節目を迎えるに当たり、今まで劇場版 「名探偵コナン」シリーズの世界を彩ってきた大野克夫さんの音楽を引き継ぎ、菅野祐悟さんに音楽 の制作をお願いすることになりました。我々スタッフも、そしてファンの皆様も大切にしてくださっているメインテーマを始め、大野克夫さん が築き上げてきたレガシーを受け止め、菅野祐悟さんならではの世界観を盛り込んで頂き、さらに深化した劇場版「名探偵コナン」をお見せしたいと考えています。大野克夫さんにもご相談しながら、2022年4月15日の公開に向け、鋭意制作を進めておりますので、皆様ぜひ、楽しみにお待ちください!

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ