プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

映画・アニメ

『シャーマンキング』37話あらすじ 葉のオーバーソウル見たハオ、突然立ち去る

アニメ『シャーマンキング』の場面カット(C)武井宏之・講談社/SHAMAN KING Project.・テレビ東京の画像

アニメ『シャーマンキング』の場面カット(C)武井宏之・講談社/SHAMAN KING Project.・テレビ東京

 テレビ東京系で放送中のアニメ『SHAMAN KING(シャーマンキング)』(毎週木曜 後5:55~)第37話の場面カット&あらすじが公開された。

【画像】葉のオーバーソウル! 37話の場面カット

 第37話「笑いの風」は、ゴーレムの膨大な巫力を狙うハオに襲われ、ピンチに陥る葉とルドセブたち。しかし、葉のオーバーソウルを見たハオは、突然立ち去ってしまう。だが今度は、不足したエネルギーを求めるゴーレムが暴走を開始。迫りくるゴーレムを前に葉は、ある作戦を提案する。

 『SHAMAN KING』は、霊が見える少年・麻倉葉がシャーマンの頂点を決めるシャーマンファイトに参加し、シャーマンキングとなるため、仲間たちと共に戦いを繰り広げるストーリー。講談社マガジンエッジにて刊行中の「SHAMAN KING ~シャーマンキング~ KC完結版」を原作とし、シリーズ累計3800万部を突破している人気作品。2001年にもTVアニメ化された。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ