プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

音楽

ITZY、丁寧語に苦戦も…日本語歌唱&トークにファン感激

日本デビューショーケースをオンラインで開催したITZY(左から)イェジ、リア、リュジン、チェリョン、ユナ 撮影:Jung kyujung @ MUcreative ,  Kim dongwoo @ Mucreative」の画像

日本デビューショーケースをオンラインで開催したITZY(左から)イェジ、リア、リュジン、チェリョン、ユナ 撮影:Jung kyujung @ MUcreative , Kim dongwoo @ Mucreative」

 JYPエンターテインメント所属の5人組グローバルガールズグループ・ITZY(イッチ)が18日、日本デビューショーケース『ITZY JAPAN DEBUT SHOWCASE “IT’z ITZY”』をオンラインで開催し、日本語歌唱やトークでファンを感激させた。

【写真13点】ITZYが日本デビューイベント パフォーマンス&日本語トークも

 韓国で2019年2月にデビューしたITZYは、YEJI(イェジ・21)、LIA(リア・21)、RYUJIN(リュジン・20)、CHAERYEONG(チェリョン・20)、YUNA(ユナ・18)からなる5人組。ショーケースはライブパートとトークパートで構成され、「DALLA DALLA」「WANNABE -Japanese ver.」「ICY(LIVE ver.)」「LOCO-Japanese ver.-(LIVE ver.)」の4曲を披露後、メンバーをより深く知るためのトークパートに突入した。

 K-POPイベントではおなじみの古家正亨氏が日本からリモートで質問する形で進行。自己紹介「IT’z ITZY」コーナーではチャームポイント、特技、スマホ以外で必ずバッグに入れているアイテム、最近のTMI(おまけ情報)を紹介していった。

 イェジが必ずバッグに入れているのは「お菓子」。「ちょっと疲れたなと思ったときに食べたいチョコレート、キャンディーなどを持ち歩いています。スナック菓子もよく入れています」と説明すると、日本語で「ホントに大好きです」と付け加えて笑顔を見せた。

 リアはチャームポイントも特技も「ラブリーな笑顔」。TMIでは「クリスタルの小さいクリスマスツリーの形をした照明」を購入したといい、「部屋でそれをつけると、ムードがよくなる」と語ると、日本語で「キラキラ」と付け加えた。

 リュジンは日本語で「私は“さすがリュジン”です」と自己紹介。「ダンスが特技だヨ。…特技です」と言い直すと「日本語を勉強しているんですけど、ついタメ口になってしまいます。韓国語は最後に『ヨ』をつけたら敬語になるんですね。間違えて日本語で『ヨ』をつけてしまったらタメ口になってしまって、すみません」と苦笑い。TMIは「最近、ユッケをすごく食べています」と明かし、古家氏から「お肉がもともと好きなんですか?」と聞かれると、「好きだヨ。…好きです」と再び言い直し、笑いを誘った。

 「唇がチャームポイント」のチェリョンの必需品はイヤホン。「いつでもどこでも歌を聴いたり、動画を見たりすることができるように」と明かし、TMIは「半身浴をしながら、冷たい水を飲むと本当に最高です!」と紹介。どれくらい半身浴をしているのか聞かれると、日本語で「1時間です」と答えた。

 末っ子ユナのTMIは12月9日に誕生日を迎えたこと。韓国の数え年で19歳(日本の数え方では18歳)となり、「10代最後の誕生日でした。メンバーのみんな、家族、大切な方々と、とても楽しくて幸せな誕生日を過ごしました。また、MIDZYの方々がたくさんお祝いをしてくれて、10代最後の誕生日をとても幸せに、感動いっぱいに過ごしました」と喜びをかみしめた。

 TMIで「ユナの誕生日プレゼントを買ったこと」としていたイェジからのプレゼントは「ラウンジウェアのパンツ」だったそうで「すごく着心地がよくて、リラックスした服でした。冬のプレゼントとしては最高。今までイェジオンニ(お姉さん)からもらったプレゼントの中で一番使い勝手がよくて、本当にいいプレゼントだったのでびっくりしました」と明かした。イェジも「ユナがとても気に入ってくれました。メンバーのみんなからもセンスがあると言われました」と喜んだ。

 このほか、お互いのことをどれくらいよく知っているかを調査する「この答えはダーレ?」のコーナーも。「得意なスポーツは腕相撲と答えたのは?」の質問には、4人そろって「ユナさん」「さすがユナさん」と即答し、本人も「ワタシ!」と自己申告。「小学校のときに腕相撲大会がありました。学年で女子の中で1番でした」と人差し指を向けてにっこり。メンバーが「お~!」「すばらしい」「最高」と日本語で褒めると、「以前、メンバーとやったときも私が全員に勝ちました」と勝ち誇った。

 ファンからの質問で日本デビューが決まったときの気持ちを聞かれると、イェジは「ずっと待ち焦がれていた日本デビューが決まって、本当にうれしかったです。“本当に日本デビューなの?”と、みんなですごく喜んでいました。ファンの方々も待っていてくださいましたし、私もずっと待っていた日本デビュー。日本での活動をとても楽しみにしています。そして、日本のMIDZYの皆さんに早くお会いしたいです」と心待ちに。日本デビュー決定を聞いたときのリアクションも全員で披露し、「うわぁ!」「エーッ!? ホントに!?」「ウソー!?」と言いながら驚いたポーズを再現していた。

 ITZYはここ最近、アジア最大級の音楽授賞式『MAMA(Mnet ASIAN MUSIC AWARDS)』など大型の音楽イベント出演が続いていたことから、「WANNABE」「LOCO」の日本語バージョン披露や、極力日本語で話そうとする姿にファンは感激。「ITZYのみんな日本語たくさん話してくれてありがとう」「日本語一生懸命に頑張って喋ろうとしてくれてて嬉しい!」「みんな忙しいのに日本語勉強頑張ってくれたんだなーって思ったら嬉しすぎて泣けた」と胸を打たれていた。

 このイベントの模様は、12月23日午後6時~31日午後11時59分まで特設のショーケースサイトでアーカイブ配信が行われる。また、日本デビューベストアルバム『IT’z ITZY』のリリースを記念し、発売日の22日午後6時からYouTubeで生配信を行うことが決定した。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ