プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

小宮璃央『顔だけ先生』で共演の綱啓永と仲良しに「濃い4ヶ月」 『キラメイ』&『リュウソウ』の絆明かす

2022年カレンダー発売記念イベントを開催した小宮璃央 (C)ORICON NewS inc.の画像

2022年カレンダー発売記念イベントを開催した小宮璃央 (C)ORICON NewS inc.

 俳優の小宮璃央が18日、東京・秋葉原の書泉ブックタワーで2022年カレンダー発売記念イベントを開催した。

【写真】お気に入りカットを紹介する小宮璃央

 今回は自身にとって初の卓上カレンダー。「壁掛けのカレンダーを18歳の時に出したんですけど、今年はラストティーンということで、前作よりも大人っぽく。セクシーな感じを取り入れた」とにっこり。テーマは“新しい自分”で「今までなかったような髪型も取り入れたりしています」とアピールした。お気に入りは9月のカット。「お花を使ってみたりとかしてます」とはにかんだ。

 きょう18日に最終話が放送される神尾楓珠が主演する東海テレビ・フジテレビ系主演ドラマ『顔だけ先生』(毎週土曜 後11:40)で、小宮は学級委員長の松永蓮役を演じている。「特撮好きの方もたくさん見てくださった。『リュウソウジャー』に出演していた先輩の綱啓永くんと共演できたこともうれしかった。10話の脚本家さんは『キラメイジャー』の脚本を担当していただいた(井上)テテさん。いろんなご縁がありました」と明かす。

 綱とは、かなり仲良くなったそう。「もともと舞台あいさつとかで、ご一緒していましたし、お話はしていました。それ以上に濃い4ヶ月という長い時間を過ごした。ご飯に一緒に行ったり…。綱くん、すごく優しい方なので、最初は敬語だったんですけど『敬語じゃなくていいよ』と。なかなか抜けるのは時間かかりましたが(笑)」とにっこり。「綱くんは面白いです。初対面の方でも仲良くなれるポテンシャルを持っていて、そういうところも尊敬できる先輩だなと思います」と心酔している様子だった。

 SNSでも大きな反響があり、「先生の言葉がささる」とファンから言われるそう。「きょう、最終話の放送なんですけど、僕がいろいろと暴れちゃいます(笑)。僕が演じる松永蓮が、何を思って先生に思いをぶつけるのか考えて見ていただけたら」と呼びかけていた。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ