プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

永瀬廉、漆黒の中に吸い込まれるような超ドアップカット “夢中の歴史”を振り返る

『with』2月号特別版表紙を飾るKing & Prince・永瀬廉の画像

『with』2月号特別版表紙を飾るKing & Prince・永瀬廉

 人気グループ・King & Princeの永瀬廉が、25日発売のファッション誌『with』2月号Special Edition(講談社)の表紙に登場。漆黒の中に吸い込まれるような超ドアップカットでカバーを飾った。

【写真】通常版表紙を飾るのは…ピンクの世界でキュートな表情を見せる高畑充希

 表現の奥行きの広さから俳優としての評価が高く、気鋭のクリエイターからも「こんな役をやらせてみたい」とオファーが殺到している永瀬。今回は大特集「“推し”の見つけ方」のトップバッターとして登場し、Chapter1/「美しき君に夢中になる」、Chapter2/「美しき君が日常で愛してやまないものA-Z」の2部構成大ボリュームの12ページで、強烈に人を引きつけてやまないその魅力に迫る。

<Chapter1>美しき君に夢中になる−−なぜ、こんなにも私たちは引きつけられるのか。
「右の顔と左の顔に、違う魅力があるね」。撮影中に話題になった永瀬の別々の角度から見た2つの表情。ある日本を代表する写真家は、「男の顔は、殺しにくるのか、抱きにくるのかわからないような、二面性があるヤツが一番魅力的」と語ったことがあった。今俳優として、アイドルとして、新たな魅力を開拓し続ける永瀬の美しさは、表現力はもちろん、そうしたところからくるのかもしれない。

 そこで、chapter1は漆黒を背景にその造形美を堪能できるよう、ドアップ多めに構成。アップ、横顔を見つめながら、ジャニーズのオーディションから、歌にダンス、現在最も夢中になっている芝居との出会い、発展にいたるまで、彼が通ってきた“夢中の歴史”を振り返っていく。

<Chapter2>美しき君が日常で愛してやまないものA-Z
夢中になっていることをじっくり語った後、Chapter2では日々の暮らしで大切にしているものやことをさらに深掘り。身近で愛してやまないものをA-Z(それぞれ1~3つのQ)、全44問インタビュー。インテリアにこだわっているという永瀬の日常を再現するため、撮影の裏テーマは「ちょっと気になる、美しき隣人」。おしゃれなマンションに住んでいて、もし、隣にこんな人が引っ越してきたら。その人はどんな生活をして過ごしているだろう。そんなことを想像しながら見られる作りを目指した。

 2つのチャプターで、この日撮影に居合わせたスタッフ全員が一様に息を呑んだ物語世界を表現する。

 特集ではそのほか、withモデルズのハマっている沼(ゲーム、ファッション、特撮ヒーロー、宝塚歌劇団)や木南晴夏×パン、前田敦子×フルーツ、モーガン茉愛羅×フィルムカメラなど、働く女子たちが熱中しているもの、歌舞伎、2.5次元、ミュージカル、梅棒、アイドル……さまざまな舞台沼へのハマり方など、各ジャンルの沼入門号になっている。通常版の表紙を飾ったのは、女優の高畑充希。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ