プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

東映時代劇チャンネル開設『銭形平次』『遠山の金さん』『暴れん坊将軍』などを無料配信

「東映時代劇YouTube」チャンネルオープン (C)東映の画像

「東映時代劇YouTube」チャンネルオープン (C)東映

 創立70周年を迎え劇場用映画からテレビドラマまで数多の名作時代劇を生み出してきた映画会社・東映は、時代劇映像作品を無料で配信する公式YouTubeチャンネル「東映時代劇YouTube」を26日、開設。『銭形平次』、『遠山の金さん』、『影の軍団』、映画『将軍家光の乱心激突』など、幅広い年齢層が楽しめる作品を配信していく。

【画像】配信予定の作品

 本日のチャンネルオープンと同時に視聴可能な据置配信枠、そしてレギュラー更新の金曜枠「忍者時代劇DAY」には、千葉真一主演で迫力あるアクロバティックな殺陣が魅力の『服部半蔵影の軍団』(1980年)が登場。堂々オープニング作品を飾る。

 豊富な作品群を、曜日ごとにジャンルに沿った作品を毎週更新していく「レギュラー配信枠」と、いつでも視聴可能な「据置配信枠」の2枠にて展開。月曜から土曜まで連続ドラマを中心に編成するレギュラー配信枠では、曜日ごとに「捕物帖時代劇DAY(月曜更新)」「レディース時代劇DAY(水曜更新)」「忍者時代劇DAY(金曜更新)」「定番時代劇DAY(土曜更新)」「傑作時代劇DAY(日曜更新)」といった各ジャンルに分け、期間限定で配信する。

 日曜更新の「傑作時代劇DAY」では、劇場公開映画をはじめとしたプレミアコンテンツを編成する。

 人気作約20本の動画が常時無料で視聴可能な据置配信枠は、入門編として東映時代劇作品の中でも特に有名なタイトルを厳選していく。

 なお、「東映時代劇YouTube」チャンネルの公式ロゴとメインビジュアルは、東映伝統の「荒磯に波」のシンボルマークを浮世絵風に再構成。時代劇作品とも相性抜群の「和」のイメージと東映カラーを鮮明に打ち出したデザインとなっている。

■ラインナップ
レギュラー配信枠:
月曜更新【捕物帖時代劇DAY 】:『遠山の金さん』(杉良太郎主演版)(1975年)
水曜更新【レディース時代劇DAY 】:『大奥』(1983年)
金曜更新【忍者時代劇DAY 】:『服部半蔵影の軍団』(1980年)
土曜更新【定番時代劇DAY 】:『銭形平次』(1966年)
日曜更新【傑作時代劇DAY 】:映画『将軍家光の乱心激突』(1989年)
※各曜日午前11時に最新話に更新、第1話&第2話は常時視聴可能状態で据え置き。【傑作時代劇DAY 】のみ2週間ごとに作品を更新。

据置配信枠:
『吉宗評判記・暴れん坊将軍』(1978年)/『遠山の金さん捕物帳』(1970年)/『三匹が斬る!』(1987年)/『運命峠』(1975年)/『素浪人月影兵庫』(1965年)/『燃えよ剣』(1970年)/『影同心』(1975年)/『仮面の忍者赤影』(1967年)/『紅つばめお雪』(1970年)/『長七郎天下ご免!』(1979年)

■東映時代劇YouTubeチャンネルURL
https://www.youtube.com/channel/UCJm60FFiYSH2mJONr6vnV_A

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ