プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

松岡充、林翔太に「恋人でしょ?」 2年半ぶり共演も「片時も忘れなかった」

2年半ぶりの共演となる(左から)林翔太、松岡充 (C)ORICON NewS inc.の画像

2年半ぶりの共演となる(左から)林翔太、松岡充 (C)ORICON NewS inc.

 俳優の林翔太と松岡充が25日、東京・紀伊国屋サザンシアター TAKASHIMAYAで行われたミュージカル『ソーホー・シンダーズ』フォトコール&取材会に出席した。

【写真】フォトコールより…笑顔で抱き合う林翔太&松岡充

 同ミュージカルは、主人公も王子さまも男性で、そんな2人が「本当の幸せ」を見つける、新しいシンデレラストーリー。洗濯屋を営む主人公の青年・ロビーを林、ロンドン市長選の立候補者のジェイムズ・プリンスを松岡が演じる。上演は、きょう25日から12月12日まで。

 2019年の初演から約2年半ぶりの共演となった林と松岡。林は「初演が終わってからも連絡や歌の相談にのっていただき、ちょこちょこと交流はしていたので、やっと兄貴に会えました」と再共演を心から喜んだ。

 対する松岡は「恋人でしょ?」と笑い「2年半も離れていたと思えない。遠距離で付き合っていた感じで、片時も忘れたことはなかったです(笑)」と林への信頼を口にした。さらに「こうみえても僕、歌い手なんですよ。すっかりミュージカル俳優になりましたが、翔太とは歌のことやテクニックの話をしました」と林の向上心にしっかりとアドバイスで応えた。

 2021年を振り返った林は「今年はありがたいことに、たくさんの作品に携わることができました。舞台っていいなと思える時間を感じることができました。お客さまに拍手をしていただき、パワーをいただけた1年でした」と声援がなによりの励みになったと話していた。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ