プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

豊田エリー、夫・柳楽優弥は家庭でも『二月の勝者』 教育熱心な一面「ピッタリの役だと思う」

「ママ部門」を受賞した豊田エリー=『第14回ペアレンティングアワード』授賞式 (C)ORICON NewS inc.の画像

「ママ部門」を受賞した豊田エリー=『第14回ペアレンティングアワード』授賞式 (C)ORICON NewS inc.

 女優の豊田エリー(32)が『第14回ペアレンティングアワード』のママ部門を受賞し、25日に都内で行われた授賞式に出席した。

【写真】「夫婦部門」を受賞した井上康生&東原亜希夫妻

 当時19歳の俳優・柳楽優弥と21歳で結婚し、女児を出産した現在32歳の豊田。今年11歳になる愛娘の誕生日に投稿したインスタグラムには日本中から祝福が寄せられた。記念の盾を受け取った豊田は「2010年に生まれた娘が先月11歳になりました。周りの方の支えと応援してくださる皆様の言葉に力をもらって、こうして子育てと仕事の両立ができています。感謝してもしきれません」としみじみ。「これからも、この賞を励みに、そして日々ぐんぐん成長する娘から刺激を受けながら、さらに頑張っていきたい」と前向きな言葉でスピーチを終えた。

 また、夫の柳楽は、日本テレビ系連続ドラマ『二月の勝者-絶対合格の教室-』(毎週土曜 後10:30)に主演している。柳楽演じる最強で最悪なスーパー塾講師・黒木蔵人が中学受験を舞台にした人生攻略ドラマとなっている。

 家での“教育”について問われると豊田は「家では、宿題のことだったり、教育のことは私より彼の方が熱心。あの役柄ほどではないけすけど(笑)」と明かすと「ピッタリの役だと思う」と太鼓判を推して笑わせていた。現在、娘は小学5年生とあって「タイムリーなドラマの話。本人もすごく熱意を持ってやってると思います」と照れていた。

 同賞は、2021年に育児業界へ影響を与えた著名人、ヒット商品や出来事などを、人気育児雑誌5誌が選定。「夫婦部門」で井上康生&東原亜希、「パパ部門」で古坂大魔王、「スポーツ部門」で水谷隼選手、寺田明日香選手、「ママ部門」でベッキー、豊田エリー、「文化人部門」で和田明日香氏、「キッズ部門」で西矢椛選手が受賞した。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ