プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

映画・アニメ

『ジュラシック・ワールド』最新作、5分超プロローグ映像に現れる恐竜たちの“衝撃” 

映画『ジュラシック・ワールド/ドミニオン(原題)』(2022年夏公開)(C)2021 Universal Studios. All Rights Reserved.の画像

映画『ジュラシック・ワールド/ドミニオン(原題)』(2022年夏公開)(C)2021 Universal Studios. All Rights Reserved.

 巨匠・スティーヴン・スピルバーグが“恐竜”に命を吹き込んだ『ジュラシック・ワールド』シリーズ最新作、『ジュラシック・ワールド/ドミニオン(原題)』(2022年夏公開予定)より、5分超のプロローグ映像が解禁となった。6500万年前の息をのむほどリアルな恐竜時代映像、さらには前作で全世界に放たれた恐竜たちが、現代の人類世界を史上最大の危機へと陥れる超衝撃展開を見ることができる。

【動画】『ジュラシック・ワールド』最新作、5分超プロローグ映像

 今回の映像は5分30秒を超える長尺映像となり、ハリウッドの最新技術を駆使してよみがえった恐竜たちの息遣いから白亜紀の光景、そして現代の人間社会に出現した恐竜たちのアクション映像など、シリーズ史上最高のリアリティを確信できる映像に仕上がっている。

 映像の冒頭では、6500万年前の白亜紀時代に恐竜が地球全体を闊歩していた様子が息をのむようなリアルさで描かれていることに、まず衝撃を受ける。人類が存在する遥か以前の地球で活動する恐竜たちの姿が明らかになるとともに、恐竜のDNAが蚊によって保存されたというシリーズ第一作『ジュラシック・パーク』(1993年)で描かれた本シリーズの起源ともいえる瞬間を垣間見ることができるのも、ファンにはうれしい“衝撃”だ。

 また、前作『ジュラシック・ワールド/炎の王国』(2018年)は、イスラ・ヌブラル島から北カリフォルニア州へと移送された恐竜たちが、世界中に放たれるという衝撃のラストが描かれたが、今回の映像ではその後のエピソードと思われる、平穏な世界に突如現れた恐竜たちが、人類を史上最大の危機へと陥れる驚愕のアクション映像の一片も見ることができる。

 本作では、これまでのジュラシックシリーズには登場していなかった新恐竜も登場。スケール感、映像技術、そしてエンターテインメント性など全てにおいてシリーズ最大級の大迫力でフルスケールアップしていることは間違いない。恐竜たちがかつてない程凶暴に、そして世界中を縦横無尽に暴れ回る<究極の進化を遂げたジュラシック体験>に期待が高まる。

 来夏の公開に向け、少しずつ謎に包まれたベールが明らかになっていく過程を楽しむのも一興だ。Twitterで「#ジュラ全力待機」のハッシュタグをつけて、最新作のストーリー予想&ジュラシックシリーズへの熱い想いを投稿すると、抽選で賞品が当たる「期待投稿キャンペーン」の実施も決定。詳細は公式ホームページに掲載されている。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ