プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

土佐兄弟、ブレイク前に「竹内涼真さんがフォローしてくれて…」 “高校生あるある”成功秘話明かす

『INSTAGRAM CREATOR DAY IN JAPAN』に登場した土佐兄弟の画像

『INSTAGRAM CREATOR DAY IN JAPAN』に登場した土佐兄弟

 お笑いコンビ・土佐兄弟が24日、オンラインで行われたイベント『INSTAGRAM CREATOR DAY IN JAPAN』に登場。インスタグラムを通してブレイクしたきっかけを、弟の土佐有輝(26)は「まだ1万人もフォロワーがいないころに竹内涼真さんがフォローしてくれて」と明かした。

【集合ショット】三谷紬アナも! 『あるある土佐カンパニー2(ネオ)』の出演者

 インスタグラムやTikTokの“高校生あるある動画”で人気となった土佐兄弟。その始まりを、有輝は「前説仕事ばっかりやっていて、ひまだった」と説明。楽屋などで高校生キャラを演じていたところ、兄・土佐卓也(34)が「おもしろそうじゃない? 1回動画を撮ってみよう」と誘い、投稿するようになったという。有輝は「1本目をあげたら楽しくて、毎日あげようかって、3年間続いちゃってる」と苦笑い。

 また、有輝は「バッと(フォロワーの)数字が上がったときがあった」と言い、知名度が高くなかった時代に、ぺこ&りゅうちぇる(現peco&ryuchell)、ダレノガレ明美らが「おもしろい」と拡散してくれたと感謝。その中に俳優の竹内涼真もおり、卓也は「本物の竹内涼真か?って、秋葉原の駅で確認した」と振り返った。

 「インスタで人生が変わった」と言う土佐兄弟。その経験からフォロワーを伸ばす秘訣をレクチャーし、有輝は「おいしいスイーツとかも自分が見つけたって言いたいじゃないですか? 知名度が低い時に諦めずに続ければ、“言いたい人”に刺さる。ちょうど伸び悩んでいるぐらいの人は、やめずに我慢して」と呼びかけた。

 この日のイベントは、インスタグラムを活用するクリエイターやメディア向けに配信されたもの。テレビ朝日『あるある土佐カンパニー2(ネオ)』(毎週金曜 深2:40)とコラボしたプログラム「Instagramでチャンスを掴んだクリエイターに根掘り葉掘り聞いてみよう!スペシャルトーク」に、土佐兄弟をはじめ、インフルエンサー・ねお、有華、あぃりDX、三谷紬アナウンサーらが登場した。
 
 このイベントの模様は公式サイトで25日午前10時よりアーカイブ配信。サイトではこのほか、クリエイターから注目度の高いバッジ機能、ショップ機能、リールについて個別セッションを配信。エハラマサヒロ、ローカルカンピオーネが成功の秘訣を紹介している。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ