プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

稲垣吾郎「スキンヘッドにしたい」発言も? 『不可避研究中』30日深夜放送

『不可避研究中』のMCを担当する稲垣吾郎、ファーストサマーウイカ(C)NHKの画像

『不可避研究中』のMCを担当する稲垣吾郎、ファーストサマーウイカ(C)NHK

 俳優の稲垣吾郎とタレントのファーストサマーウイカがMCを担当するNHK総合の『不可避研究中』が30日(深0:03~0:33)に放送される。

【写真】収録で笑顔を見せる稲垣吾郎

 世の中の誰もが避けて通れない「不可避」なテーマを、ディレクターが独自の視点で研究する同番組。今回のテーマは外見による偏見のことで、外見至上主義などと訳されることもある「ルッキズム」。

 近年、女性をブタに例えるアイデアが非難されたり、ミスコンを中止する大学が出てきたり、反ルッキズムの動きが広がっている。一方で、脱毛や整形、写真の加工など外見を重視する風潮は強さを増すばかり。一体どうしたらいいのか? 稲垣、ウイカが自身の外見に関する悩みも交え、とことん考える。さらに、稲垣からは「スキンヘッドにしたい」発言も?

■稲垣吾郎コメント
誰もが抱える不可避なテーマ。僕も今までテレビであまり話してこなかったことをたくさん話しました。自分の美意識は持っていた方がいい。でもそれを人に押し付けちゃいけないですね。

■ファーストサマーウイカコメント
ずっとやりたかったテーマで実現できてうれしい。ルッキズムは人が生きている限りついて回るもの。ルッキズムとはこうだと決めつけず、時代に合わせて考えていかないといけないとあらためて思いました。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ