プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

櫻坂46・田村保乃、グループの活動ポリシー説明「ありのままの自分をできるだけ肯定」

櫻坂46の活動ポリシーを説明した櫻坂46・田村保乃 (C)ORICON NewS inc.の画像

櫻坂46の活動ポリシーを説明した櫻坂46・田村保乃 (C)ORICON NewS inc.

 アイドルグループ・櫻坂46の渡辺梨加、渡邉理佐、田村保乃、森田ひかるが自分らしさを表現し全ての女性に勇気を与える、価値ある活動を行っている人を表彰する『ロレアル パリ WOMEN of WORTH Award』特別功労賞を受賞。24日に都内で開催の『ロレアル パリ Because you’re worth it STAND UP Lunch Press Conference』内で行われた授賞式に参加した。

【動画】ロレアルパリ賞受賞でグループを代表してコメントした櫻坂46・田村保乃

 グループの活動ポリシーを問われた田村は「櫻坂46のメンバーとして、カッコいい女性の姿をたくさんの方々に伝えていけるように頑張りたいと思います。まずは、ありのままの自分をできるだけ肯定し、自信を持つための努力をすることを大切にしています」と説明すると「そうすることで日々の生活やお仕事によりよい影響を与えることにつながっていると思います」と語っていた。

 加えて「他人にばかり目を向けるのではなく、自分を見つめるようにしています」とも。多人数のグループに所属し、それぞれによさがあることを認識。「これからも、お互いに切磋琢磨し合いながら、よりよいパフォーマンスをお届けできるように頑張りたいと思います」と話していた。

 そのほか、特別功労賞をYOU、文化人部門をみたらし加奈も受賞した。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ