プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

NiziU、『スッキリ』で“リビングで雑魚寝”の仲良し共同生活語る MIIHI「9人でいるのがすごく楽しい」

7ヶ月ぶりに『スッキリ』に生出演したNiziUの画像

7ヶ月ぶりに『スッキリ』に生出演したNiziU

 まもなくデビュー1周年を迎える9人組ガールズグループ・NiziUが23日、日本テレビ系情報番組『スッキリ』(月~金 前8:00)に生出演し、この1年間を振り返るとともに、共同生活秘話を明かした。

【写真】9人がギュッ!久々に『スッキリ』に生出演後にツイート

 NiziUを輩出したオーデション『Nizi Project』に密着していた同番組に出演するのは7ヶ月ぶり5回目。リーダーのMAKOは「メンバーの仲がこの1年でぐっと良くなって、休日でもみんなで一緒にいたいと思っちゃうくらい、本当にみんなのことが好き」とメンバー愛がさらに強まっていることをアピールした。

 共同生活秘話も明かし、「NINA大寝坊事件」と題したエピソードを紹介。NINAは韓国から日本へ帰国する日の朝、「マネージャーさんが『NINAちゃん行くよ~』って言ったそのときに起きて、パニクってドタバタしながら準備しました」と振り返った。ギリギリで間に合ったことを明かすと、MCの加藤浩次は「間に合ったなら遅刻じゃないよ。大丈夫だよ。本番に間に合ったら遅刻じゃない。そんなのしょっちゅうあるもん」とフォローした。

 NINAと同じ部屋だったAYAKAは「私はNINAよりも出発が遅かったので、夜中の2時とかに(NINAの)アラームが鳴ってたんですけど…。私は寝る前だったので、起こそうと思ったんですけど、間違いかなと思って…」と謎の釈明。加藤から「いや、アラームセットしてるから間違いじゃないと思うよ! まさか、AYAKAちゃんがアラーム消したの?」と追及されたAYAKAは「いや、ちょっと…こうやって」とアラームボタンを消すポーズを見せ、スタジオは爆笑に包まれた。

 共同生活での変化として「リビングに集まるようになった」ことを挙げた。MIIHIは「1年前とかもみんなで仲良くて、よく『リビングに集まろう』ってなってたんですけど、自分の時間を大切にしたいメンバーもいて、9人まとまっている時間ってあんまりなかった」と振り返りつつ、「この1年ですごく仲良くなったのと、9人でいるのがすごく楽しくて、“集まろう”ってならなくても自然とリビングに集まってワイワイしている時間が増えました」と打ち明けた。

 リビングでは「ひたすらおしゃべりしている」というMIIHIは「食べたいものを頼んで食べながらしゃべって、眠たくなったらみんなで雑魚寝して…」と満面の笑み。RIOは「みんながところどころで寝るというよりも、重なり合って、みんなコテコテ寝ちゃう」と明かすと、ゲスト出演していたハリセンボンの近藤春菜は「ベッドに行きなよ」とツッコミを入れつつも「姉妹(きょうだい)みたいだね」と話し、加藤も「その距離感がいいんだろうね」とほのぼのしていた。

 スタジオでは1stアルバム『U』(24日発売)のリード曲でプロデューサーのJ.Y. Park氏が作詞作曲した「Chopstick」をフルサイズで生パフォーマンス。メンバーは激しいダンスに息を切らしながらも、久しぶりの『スッキリ』のスタジオでのパフォーマンスに「楽しかったです」「懐かしいと思いながら」と笑顔をみせた。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ