プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

M!LK、メジャーデビューで魅せる新しい表情 “ボーイズグループ戦国時代”に目指す未来とは

『装苑』1月号に登場するM!LK 写真:近藤 桂(3rd)の画像

『装苑』1月号に登場するM!LK 写真:近藤 桂(3rd)

 スターダストプロモーション所属の5人組ボーカルダンスユニットM!LK(ミルク)が、27日発売の『装苑』2022年1月号(文化出版局)に登場。メジャーデビューという大きな節目、スタートに向けて、M!LKの新しい表情と魅力を表現した。

【ライブ写真】『M!LK BEST L!VE TOUR』ファイナルを迎えたM!LK

 2014年11月24日に結成されたM!LKは、佐野勇斗、塩崎太智(崎=たつさき)、曽野舜太、山中柔太朗、吉田仁人の5人組。これまでに11枚のシングルと4枚のアルバムをリリースしてきた。佐野をはじめ、メンバーそれぞれが音楽活動にとどまらず、ドラマ、映画、舞台、モデルと幅広く活動している。

 今月24日、シングル「Ribbon」で待望のメジャーデビューを果たす彼ら。撮影では大きな節目、スタートに向けて、M!LKの新しい表情と魅力を映し出した。またこのボーイズグループ戦国時代の今、彼ら自身が思う、M!LKの強みや個性、そして目指す未来についても語った。

 同号にはそのほか、古川琴音、石橋静河、ちゃんみな、ヒャダイン、黒島結菜、増田貴久(NEWS)、佐久間由衣、アイナ・ジ・エンドなどが登場する。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ