プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

YOASOBI、『SONGS』初出演 3曲をTV初披露

12月2日放送『SONGS』に登場する(左から)大泉洋、ikura、Ayase(C)NHKの画像

12月2日放送『SONGS』に登場する(左から)大泉洋、ikura、Ayase(C)NHK

 小説を音楽にするユニット・YOASOBIが、12月2日放送のNHK総合『SONGS』(毎週木曜 後10:30)に初出演することが発表された。

【番組カット】SDGsこどもユニット・ミドリーズとYOASOBIが初共演!

 番組では昨年の紅白歌合戦でかなわなかった大泉洋との初対面も実現。初パフォーマンスとなった紅白の舞台裏や「小説を音楽にする」彼らの大ヒットまでの裏側、そしてコンポーザー・Ayase、ボーカル・ikura、それぞれの意外な音楽遍歴とYOASOBIになるまでの道のりを大泉とのトークでひも解いていく。トークでは音楽を愛しすぎるikuraの衝撃的な家族のエピソードやAyaseが加入したかったほど憧れたグループなど、大泉も知らなかった事実が次々と明らかになった。

 スタジオパフォーマンスでは「ラブレター」「大正浪漫」に加えて「ツバメ」を披露する。「ツバメ」はNHK子ども向けSDGs番組シリーズ「ひろがれ!いろとりどり」のテーマソングとして YOASOBI が書きおろした楽曲。今回、初めてNHKのSDGsこどもユニット、ミドリーズとの共演も実現し、貴重なパフォーマンスとなった。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ