プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

音楽

LAZYgunsBRISKY、来年1月で活動休止 ボーカル・Lucyが心臓疾患のため長期療養

LAZYgunsBRISKYの画像

LAZYgunsBRISKY

 ロックバンド・LAZYgunsBRISKYが20日、来年1月30日をもって活動を休止すると発表した。ボーカル・Lucyが心臓疾患のため手術・療養するためとしている。

【写真】カラフルで個性的なファッションに身を包んだLAZYgunsBRISKY

 所属事務所は「ロックバンドLAZYgunsBRISKYは、 2022年1月30日をもって活動を休止することとなりましたので、 ここに報告いたします。今年の春頃、 Vo:Lucyの持病である心臓疾患の病状が進行していることが判明しましたが、本人を含めバンドメンバーの希望もあり、LAZYgunsBRISKYはコロナ禍もできる限りの活動を続けておりました。しかし、夏に入院して受けた検査にて、 医師より早期の手術と長期療養が必要と判断されたため、何度も、メンバー・スタッフ共に話し合った結果、Vo:Lucyの完治に向けての治療を第一優先として考え、活動休止という決断に至りました」と経緯を説明した。

 Lucyは「突然のお知らせとなってしまってごめんなさい。文字通り、死ぬ気でやってきたけど、愛するメンバーやスタッフが、私自身よりも私の身体を第一優先にして、生きてほしいと言ってくれたから、少し休みます!」とコメント

 また、「突然の解散からまさかの復活を果たしたLAZYgunsBRISKYですから、 簡単にはくたばりません。100%全力でないと許せない私です、身体が納得できる状態になったら、またLAZYgunsBRISKYでロックしたい。そんな想いで、(今回は)活動休止です。みんなそれぞれ、元気でいてください。自分を大切に、自由でいましょう。いつも応援してくれる皆様、どんな時も力を貸してくれる全ての皆様に感謝を。ロックンロールな世界で、またあなたに会いたい!らぶ」と復活を誓った。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ