プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

成田凌、主演ドラマ現場でバースデーサプライズ「いいスタートを切れるように頑張ります」

1月期 新土曜ドラマ『逃亡医F』に主演する成田凌 (C)日本テレビの画像

1月期 新土曜ドラマ『逃亡医F』に主演する成田凌 (C)日本テレビ

俳優の成田凌が、来年1月スタートの日本テレビ系連続ドラマ『逃亡医F』(毎週土曜 後10:00)の撮影現場で、スタッフからバースデーサプライズを受けた。ポスター撮影日であるこの日、撮影の冒頭で「11月22日は成田凌さん、28歳のお誕生日です!」という声がかかると、スタッフ一同の拍手とともに、監督から成田にプレゼントが手渡された。

【写真あり】ワイルドな“赤髪”にチェンジした成田凌

 原作・伊月慶悟氏、作画・佐藤マコト氏による原作コミック(J コミックテラス刊)を実写化。成田は、恋人殺しの濡れ衣を着せられ、逃亡する主人公の天才外科医・藤木圭介を演じる。彼に残されたのは医師としてのプライド、超一流の技術、そしてわずかな手術道具だけ。極限の逃亡生活の中で遭遇する「彼にしか救けられない患者」たち。追手が迫り来るなか、それでも彼は目の前の命に手を差し伸べる…というあらすじの“サバイバル・ドクター・エンタ―テインメント”を描く。

 きょう22日に28歳を迎えた成田は、はにかみながらプレゼントを受け取ると「(プライム帯の連ドラで)初めて主演をやらせていただくので、だいぶ気合入ってます。このドラマで28歳のいいスタートを切れるように頑張ります」とクランクインにむけての意気込みを語った。そのほかの登場人物、キャストについては今後随時、発表される。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ