プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

映画・アニメ

松村沙友理、休日は20時間睡眠「何かをする前に寝ちゃう」

映画『ずっと独身でいるつもり?』公開記念舞台あいさつに登壇した松村沙友理 (C)ORICON NewS inc.の画像

映画『ずっと独身でいるつもり?』公開記念舞台あいさつに登壇した松村沙友理 (C)ORICON NewS inc.

 女優の松村沙友理(29)が20日、都内で行われた映画『ずっと独身でいるつもり?』公開記念舞台あいさつに登壇した。

【動画】松村沙友理の不思議ちゃん発言に会場ドン引き?田中みな実も思わず「怖いです」

 映画のタイトルにあわせて「ずっと続けていること、やめられないこと」を聞かれた松村は「睡眠です。すごい寝ちゃうんですよ。お休みの日は20時間(笑)。2日間休みでも、連続で寝られる」とプライベートを明かした。

 続けて「本当は起きていたいんです。起きて何かをしたいけど、何かをする前に寝ちゃう。最近、母も『寝ちゃうねん』という話をしていたので、遺伝なのかも?」と親から受け継いだ可能性もあるとした。

 松村の話を聞いた市川実和子(43)は「寝られくなる日がくるよ」、田中みな実(34)は「怖いです。何もなくても朝5時に起きちゃう」と、それぞれ年長者として“忠告”を与えていた。

 この日は、徳永えりも登壇した。

 同映画は現代を生き抜く女性の抱える不安、寂しさ、希望をていねいに描いたおかざき真里氏の同名漫画が原作。田中は、36歳、独身、10年前に執筆したエッセイから一躍有名作家となった主人公・本田まみを演じる。仕事にやりがいを感じながらも目下迷走中のまみは、自身の年齢に対して事あるごとに「ずっと独身でいるつもり?」と周囲から心配される。4人の女性がそれぞれの異なる生きづらさを抱え、踏み出した小さな一歩が描かれる。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ