プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

HKT48田中美久&渕上舞、PayPayドームのイルミネーションに感激「キラキラ輝けるアイドルに」

『WINTER LIGHT FANTASY ILLUMINATION』点灯式の模様(C)SoftBank HAWKSの画像

『WINTER LIGHT FANTASY ILLUMINATION』点灯式の模様(C)SoftBank HAWKS

 HKT48の田中美久、渕上舞が19日、福岡・PayPayドームで行われた『WINTER LIGHT FANTASY ILLUMINATION』点灯式に参加した。

【写真】点灯式のスイッチを押す田中美久&渕上舞

 『WINTER LIGHT FANTASY ILLUMINATION』では、PayPayドームやBOSS E・ZO FUKUOKAを中心とした一帯のエリアで、幻想的な光の世界を演出する。今年の最大の見どころは、PayPayドーム7ゲート前に続く全長約60メートルのホークスみんなのガーデン。高さ3メートル50センチのトナカイや馬のオブジェは国際的なデザイナーが設計し、1点ずつ手作業で制作した芸術作品の様な大型イルミネーションとなる。フォトフレーム型、ギフトボックス型のフォトスポットもあり、写真撮影も楽しめる内容となっている。

 イルミネーションを見た田中は「とてもきれいで心が温まりました。HKT48もこのイルミネーションのようにキラキラ輝けるアイドルになれるようにもっともっと頑張ります!」とにっこり。渕上も「来シーズンが開幕するまで時間がありますが、冬もイルミネーションと一緒に百道浜で心温まる思い出を作っていいただけるとうれしいです」とメッセージを送っていた。

 イルミネーションは、あす20日から来年2月中旬までの予定。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ