プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

【紅白】Awesome City Club初出場へ PORIN「花束みたいなこの祭典に、華を添えられるように」

『第72回NHK紅白歌合戦』出場が決定したAwesome City Club(C)NHKの画像

『第72回NHK紅白歌合戦』出場が決定したAwesome City Club(C)NHK

 大みそか恒例の『第72回NHK紅白歌合戦』(後7:30~11:45 総合ほか)の出場歌手が19日、発表され、Awesome City Club(オーサムシティークラブ)の初出場が決定した。

【一覧】『第72回NHK紅白歌合戦』出場歌手 これまでの出場回数も

 2013年に結成されたAwesome City Clubは、2015年にメジャーデビュー。初期は男女混成6人組バンドだったが、現在はatagi(Vo/Gt)、PORIN(Vo/Syn)、モリシー(Gt/Syn/Vo)の3人で活動している。

 菅田将暉と有村架純がダブル主演した映画『花束みたいな恋をした』(今年1月公開)のインスパイアソングとして使用された「勿忘」(わすれな)は、1月27日に配信リリース。オリコンストリーミングランキングで累積2億回再生数突破、YouTubeで公開されているミュージックビデオの再生数は4500万回を突破するヒットとなっている。

■Awesome City Clubコメント

【PORIN】私たちの音楽を日々聞いてくださるミュージックラバーの方々、いつも支えてくださる方々に感謝の気持ちを贈りたいです。2021年を締めくくる、まさに花束みたいなこの祭典に、華を添えられるように一生懸命演奏します。

【atagi】今年は、思うようにライブをできなかった年でしたが、紅白歌合戦で、皆様の前で、躍進のきっかけをもらった楽曲をお届けできるということがすごく楽しみです。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ