プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

映画・アニメ

漫画『魔都精兵のスレイブ』TVアニメ化決定 出演は広瀬裕也&鬼頭明里 【PV解禁】

アニメ『魔都精兵のスレイブ』のティザービジュアル (C)タカヒロ・竹村洋平/集英社・魔防隊広報部の画像

アニメ『魔都精兵のスレイブ』のティザービジュアル (C)タカヒロ・竹村洋平/集英社・魔防隊広報部

 漫画アプリ「少年ジャンプ+」で連載中の漫画『魔都精兵のスレイブ』が、テレビアニメ化されることが決定した。あわせてキャスト情報も解禁され、主人公の和倉優希は『SSSS.GRIDMAN』響裕太役などで注目を集める広瀬裕也、ヒロインの羽前京香は『鬼滅の刃』竈門禰豆子役などで知られる鬼頭明里が担当する。

【動画】大胆ボディのヒロイン!アニメ『魔都精兵のスレイブ』のPV

 同作は、累計1億PV超え、コミックス100万部突破の人気作品で、醜鬼(しゅうき)という怪物と、女性にのみ食べた者に特異な能力をもたらす桃が存在する異空間「魔都」を舞台に、活躍できる場所を求めていた男子高校生・和倉優希(わくら ゆうき)と、桃の力を得た女性で組織された『魔防隊』の七番組組長・羽前京香(うぜん きょうか)が出会う物語。優希が京香の能力で奴隷(スレイブ)として醜鬼と戦うバトルファンタジーとなっている。

 またアニメ化情報の解禁とあわせてアニメのティザーサイトとティザービジュアル、ティザーPVも解禁された。

■スタッフ
原作:タカヒロ
漫画:竹村洋平
制作スタジオ:SevenArcs

■キャスト
和倉優希:広瀬裕也
羽前京香:鬼頭明里

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ