プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

『水ダウ』おぼん・こぼん和解ドキュメンタリー  ギャラクシー賞の月間賞を受賞

『水曜日のダウンタウン』で和解したおぼん・こぼん (C)ORICON NewS inc.の画像

『水曜日のダウンタウン』で和解したおぼん・こぼん (C)ORICON NewS inc.

 お笑いコンビ・ダウンタウンが出演するTBS系バラエティー番組『水曜日のダウンタウン』(毎週水曜 後10:00)で10月6日に放送された「おぼん・こぼん THE FINAL」回が、放送批評懇談会が選ぶ「ギャラクシー賞」10月度月間賞を受賞した。

【写真】和解後にナイツのラジオ番組にコンビで出演したおぼん・こぼん

 番組では、ベテラン漫才コンビおぼん・こぼんの不仲に終止符を打とうと、家族や後輩コンビのナイツが奮闘し、和解に至るリアルドキュメントが描かれた。2年前には“解散ドッキリ”がしかけられ、その続編となった。

 ギャラクシー賞の選評では「2年前の『解散ドッキリ』だけで終わらせずに長期にわたって仲直りを試み、その過程を見事にエンターテインメントに昇華させた。意地とプライドが邪魔をして和解できない2人に果敢な“仕掛け”と必死の説得を繰り返す。『水曜日のダウンタウン』だからこそ撮れた緊張感と説明し難い人間の複雑な感情に溢れた人間ドキュメンタリーだった」と評価した。

■演出・藤井健太郎 コメント
予定調和をよしとせず、これまでバッドエンドであってもそれはそれとして放送してきた番組のスタンスが、今回の結末にパワーを加えたと思います。成功にのみ価値があるわけではないと思いますので、次はバッドエンドでのギャラクシー賞受賞にも期待したいです。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ