プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

矢部浩之『FNS歌謡祭』出演「ネットニュースで知りました(笑)」 岡村がエール「歌い出しだけ…」

矢部浩之 (C)ORICON NewS inc.の画像

矢部浩之 (C)ORICON NewS inc.

 お笑いコンビ・ナインティナインが、18日深夜放送のニッポン放送『ナインティナインのオールナイトニッポン(ANN)』(毎週木曜 深1:00)に出演。フジテレビ系で12月1日と8日の2週にわたって放送される音楽特番『2021FNS歌謡祭』(第1夜:12月1日 後6:30~11:28/第2夜:12月8日 後6:30~11:03)の第2夜に、矢部浩之が出演することが発表されたことを受け、心境を語った。

【動画】矢部浩之デビュー曲「スタンド・バイ・ミー」のMVが公開

 矢部は、吉本興業 グループ会社“よしもとミュージック”と“ユニバーサル ミュージック合同会社”による共同音楽レーベル「YOSHIMOTO UNIVERSAL TUNES.」の第1弾アーティストとして、ソロ歌手デビュー。大切に思う人と歩いてきたストーリーと未来に向けたメッセージを伝えるミディアムバラード「スタンドバイミー」は、石崎ひゅーいが手がけた。

 矢部が「私、きょうネットニュースで知りました(笑)。また、ボイトレをちゃんと始めていかないと…」と打ち明けると、宣伝部長を務める岡村隆史も「もちろん、私もネットニュースで知りました」とコメント。矢部は「ひゅーい師匠とコラボで歌わせていただく。これもうだからね、弟子入りした人間だったら、師匠の前でネタをするっていうことじゃないですか。うちの師匠は、いつも褒めてくれるので。ひとりで歌うより緊張しますから。どんな感じになるんやろう」との不安を口にした。

 出川哲朗・田中裕二(爆笑問題)とともに“スモール3”として、松任谷由実と『FNS歌謡祭』にコラボ出演を果たした岡村は「もちろん音楽班の方が撮りますから。たくさんのアーティストの方も出られるので、そんなに時間もかけられないし。スモール3で出させてもらったんですけど、空気が全然違いますから。今までと違う空気で進んでいきますから。どうする、歌い出し…。入りを間違えたら、もう終わりやで。オレから言えることは歌い出しだけ」と経験者ならではの心配を語りながら「ハガキ職人の方はペンを持ちながら、細かいところも見てもらって」と呼びかけていた。

 番組の模様は、放送後1週間以内は「radiko」で聞くことができる。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ