プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

映画・アニメ

声優の牧野由依、第1子妊娠後初公の場 観客に笑顔であいさつ

牧野由依 (C)ORICON NewS inc.の画像

牧野由依 (C)ORICON NewS inc.

 声優の牧野由依(35)が18日、都内で行われたアニメ『ARIA』シリーズの最新作『ARIA The BENEDIZIONE』(12月3日公開)の完成披露上映会に登壇。10月13日に第1子妊娠を発表してから初の公の場への登場となった。

【写真】横から見ると…ふっくらお腹の牧野由依

 『ARIA』は、水の惑星・アクアを代表とする観光都市として知られるネオ・ヴェネチアで、プリマ・ウンディーネになる夢をかなえた水無灯里と仲間との日々を描く物語。アニメシリーズは2005年に『ARIA The ANIMATION』からスタート、2006年に『The NATURAL』、2007年に『The OVA ~ARIETTA~』、2008年に『The ORIGINATION』、2015年に完全新作アニメーション『ARIA The AVVENIRE』が制作。そして、アニメ放送開始15周年の記念作品として、3月に公開された『ARIA The CREPUSCOLO』に続き、『ARIA The BENEDIZIONE』がシリーズ最終章となる。

 青のワンピースで、少しふっくらしたお腹で登場した牧野。本作の主題歌を担当しており、満席の観客に向けて「よろしくお願いいたします!」と笑顔であいさつした。

 この日は、皆川純子、中原麻衣、葉月絵理乃、西村ちなみ、名取孝浩監督も登壇した。

 牧野は、2020年6月に俳優の三浦友和&元歌手の山口百恵さん夫妻の長男で、歌手の三浦祐太朗(37)と結婚。第1子妊娠発表時には「出産は来年の3月を予定しておりますが、無事安定期に入り体調が安定してきたことと、お腹の子の成長に伴い日に日に身体にも変化が出てまいりましたので、この度、皆さまにご報告させていただく事となりました」と伝えていた。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ