プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

吉沢亮×北村匠海が兄弟役 舞台『マーキュリー・ファー』メインビジュアル公開

『マーキュリー・ファー』メインビジュアル(撮影:設楽光徳)の画像

『マーキュリー・ファー』メインビジュアル(撮影:設楽光徳)

 俳優の吉沢亮と北村匠海が兄弟役で共演する舞台『マーキュリー・ファー Mercury Fur』のメインビジュアル、出演者ビジュアルカット、配役が18日、発表された。

【写真】ダークな雰囲気が漂う吉沢亮

 本作は、イギリスの劇作家フィリップ・リドリーが2005年に書き下ろし、日本では2015年に白井晃の演出により初めて上演された。高橋一生×瀬戸康史のコンビと白井の演出で、過激な表現、挑発的なせりふ、極限状態に置かれた人間の残酷さ、生きること、愛することを渇望する人間の美しさが描かれた。

 およそ7年ぶりの再演となる今回は、劇場をシアタートラムから世田谷パブリックシアターへと移し上演。過酷な状況下で生きるエリオットを吉沢、ダレンを北村が担当。ほか、スピンクスを加治将樹、ローラを宮崎秋人、ナズを小日向星一、パーティプレゼントを山崎光、パーティゲストを水橋研二、お姫さまを大空ゆうひが演じることが、わかった。

■公演概要
・世田谷パブリックシアター(東京) 2022年1月28日~2月16日
・まつもと市民芸術館 主ホール(長野) 2月19日、20日
・りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館・劇場(新潟) 2月23日
・兵庫県立芸術文化センター 阪急中ホール(兵庫) 2月26日、27日
・刈谷市総合文化センター 大ホール(愛知) 3月5日、6日
・福岡市民会館・大ホール(福岡) 3月10日、11日

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ