プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

GENKING、非公表だった“年齢”告白「もっと若く思ってました」「親近感が湧きました」

GENKING (C)ORICON NewS inc.の画像

GENKING (C)ORICON NewS inc.

 タレントのGENKINGが18日、自身のインスタグラムを更新。非公開にしていた実年齢を明かした。

【写真あり】「もっと若く思ってました」“実年齢”を明かしたGENKING

 「11月18日、本日37歳になりました」と報告したGENKINGは「そしてこのタイミングでずーっと非公開にしてた年齢公表しました!!【ウィキペディアの年齢もずっと間違って若く書かれてたの!! 隠しててごめんw】」と告白した。

 今回公表した理由として「デビュー前からずっと年齢とか性別に囚われるのが嫌だったり、イメージ戦略で謎にしてたんだけど、生まれ変わって新しい人生を歩み出して、自分を好きになれて考え方も変わってきて」と心境の変化をつづり、仕事を続けていく上で「なんか色々と疲れてしまって」と吐露。「37歳は サナの歳!! だから、これを機に言っちゃえー的な これで、やっと年齢非公開から卒業できるわ」と開放感をにじませた。

 「10代は辛く苦しくて、20代後半から段々楽しく思えてきて」と振り返り、「30代は沢山の夢が叶ってきて、37歳を迎えた今、生きてきた人生で1番幸せを感じれる」「37歳は、何かが変わりそうな予感」と前向きにメッセージを記していた。

 この投稿に「37歳とは思えない美貌です」「年齢なんて関係なく、サナさんお綺麗です!ってかもっと若く思ってましたもん!!!笑 これからもファンです」「年齢を聞いてお若くてびっくりしました。というか、世代が同じでますます親近感が湧きました」などの声が寄せられている。

 GENKINGは、2017年5月にタイで性別適合手術を受け、同年7月には戸籍上でも女性に。本名も「元輝」から「沙奈」に変更した。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ